~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

2021年の運気予報【shift.2021】申込受付中

[20210208週報]春のはじまり、あたたかい方へと。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ゆういちです。

緊急事態宣言は延長がきまり、
自粛の日々が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

今だからできることがあるような
いまやらなきゃいけないことがあるような
そんなことを感じながら、できることできないこと。

ステップバイステップで
今週も一歩ずつ進んでいきましょう。

 

2021年の運気予報

2021年全体が気になる方は、こちらから↓

2021年。

変わっていく時間。

何が変わっていくのか?
何を変えていくのか?

ちょっとした変化が大きな変化になる。
大変な時だから、大きく変わるとき。

その中で、大切なことを忘れないように。

 

2月は“会心の一撃” 庚寅

2月3日から2月の運勢のはじまり。
そして2021年の運勢が本格的にはじまります。

みんなではじめる2021。↓

あたらしい時代のはじまり。
そこにいるときづけなくて
あとからふりかえったときにわかる

それでも、いまここから変わっていくのを感じる。

わたしがわたしをみつけていく。

 

2月の季節イベント

2月:みんなで扉をひらく(庚寅)

2月12日(金)4:06みずがめ座の新月
2月02日節分
☆2月03日 23時59分立春
→ここから2021年のはじまり
2月18日 19時44分雨水
2月27日(土)17:18おとめ座の満月

あなただけにできることはなに?

 

2月はうごきだしていく時間。
わたしができることをひとつずつ。

 

2月8日の週の運気予報 丁亥24

今週は、金曜日がみずがめ座の新月です。

 

いまは、満月から新月へと
お月さまは、そのかたちが欠けていく時間。

あなたは、どこにかけていきますか。
手放すもの受け取るもの、誰かにあげるもの。

丁亥 戊子 己丑 庚寅 辛卯 壬辰 癸巳

 

全体の流れ

春、はじまる。

 

立春を迎えて季節は春へと。
まだまだ寒い日は、続きますが。
だんだんと暖かさを感じる日も増える。

寒さの中で気づけること。
ちょっとしたやさしさのようなもの。

春はいつくるのか?
春一番の風が吹くといわれますが。
あなたにとって、風とはなんですか?

 

誰かにとっては無駄に思えるようなことも
あなたにとってはとても大切なことで。

あなたにとって無駄に思えることも
誰かにとってはすごくかけがえのないこと。

そんなこともあるから。

わたしにとって大切なことを大切にできるように。
身近な、大切な人の大切なことも大切にできるように。

いうことで下の質問に答えてみてください。

  • あなたにとって大切なことは?
  • あなたにとって大切な人の大切なことはどんなこと?
  • 大切なことを大切にしてみる

僕たちは、意外と知らない。
自分にとって大切なことも。
誰かにとって大切なことも。

それでいて誰も気にしてないようなことを
気にしながら、生きていたりする。

大切なことを大切にする。

そんな単純なようでむずかしいこと。

 

カードでみてみる

3枚引きでみます。

1枚目:過去(どうだった?)
2枚目:今(どうする?)
3枚目:未来(どうなる?)で意味をよみます。

さぁ、今週は、どんなカードがでるでしょうか_(:3 」∠)_
今週は、禅タロットをひきます(*‘ω‘ *)

 

過去からいまのカード:ice-olation アイスおレーション

 

泣くこと、甘えること
じぶんにやさしくなること。

そんなことが最近あったかも?
今必要なのは、そういうことかも?

涙を流す理由は
わかるときもわからないときも
理由なく涙が流れるような体験。

 

泣いても、いいよ。

 

今のカード:fighting 戦い

 

鎧を脱いで
はだかのわたし

力を抜いてリラックス。
いまひつようなのはそういうこと。

頑張ることと力むことは違うから。
力が抜けているほど、力は発揮される。

戦わずして、勝つこと。
いま試されていることはそういうこと。

目的を達成するために
全然、意味がないような関係ないようなことをしてみる。
意外と、”無駄におもえるようなこと”に答えは隠されているのかも。

あなたがきづいていない
あなたにとっての扉の鍵はなんだろう?

 

未来のカード:new vision 新しいビジョン

 

この星と一体化。

未来のカード。

春、あたらしい季節。

決まることも決めることもあるかも。
その中で、わたしたちが選ぶこと。

選べることと選べないこと。
たのしいこともつらいことも
体験したいこと。

私の大切とあなたの大切が交わる場所。
何を使うのか、何に使うのか。

意識が交錯するように
カラダとカラダが交わるように。

わたしが決める
この星が決めている
これからの話。

 

カードリーディングまとめ

過去を癒す、未来に希望を見出す。

今週は、癒しと希望がキーワードのカードが出ました。

なかなか過去を癒すというのは難しいかもしれません。
でもそれは、時間がかかるようであるときには一瞬で癒えるもの。

あなたが、癒えるときに
あなたは、何をするだろうか?

過去が癒えるとき、いま言える。
そして、未来へと、行ける。

 

 

開運アクション

開花がテーマになりそう。

2月3日の立春を迎えて
節目としては、2月12日のみずがめ座の新月へ。

こころとからだを整理していくこと。
はじまりの風に乗っていくこと。

今週は、どんな花を咲かせるか?
そんなことがわかるような、花がパッと咲くような時間。

  • あなたの花はどんな花?
  • 自分にできることをやる
  • 自分にできる以上に挑戦する

調子が乗らない人は
ゆっくり休みながらも一歩ずつ。

やる気にあふれている人はその流れをとめないこと。
今年は、思っているより”はやいかも”しれないから。

 

おまけ 今週の一冊

今週は小説を一冊。

 

個人的に好きな作家の住野よるさんの一冊。

 

内容

『君の膵臓をたべたい』の住野よる史上
いちばんキュートな主人公、登場!

「朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。
好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しい」

図書館勤務の20代女子、麦本三歩の
なにげなく愛おしい日々を描いた傑作日常小説。

現在、第1集が発売されており
ハード版が去年、文庫版が最近発売されたので
気になる方は、文庫版を読んで見るといいかもしれません。

第二集が2月25日ころに発売されます。

 

個人的な感想

去年、ハード版が発売されたときに買って
読まずに、積読されていた本。

最近、文庫が発売されたということで
改めて読んでみました。

コロナ禍のいま読むといい本かも?
日常の、ちいさなしあわせを感じられる本。

 

おわりに

言葉の微妙な違い。

決めるという言葉を使うのか
選ぶという言葉を使うのか

似ているようで違うこと。
言葉に意味はそれほどなくて
実は、言葉以上にわたしが込める想い。
それが、大切なこと。

想い、思う、おもわれる。

妄想も、夢想も幻想も。
夢に見ること、そのまぼろし。
あるようでないようであることだから。

きっと、いつも。
わかってなくてもわかっている。
大切なことだから。

2020年から2021年にかけて
大切なことを失った人もいるかもしれません。
大切なことを見つけた人、気づいた人もいるかも。

僕たちにとって大切なことは未来、、、
だけでなく、過去も大事で、今も大事。

でも、僕たちは
まだみぬ未来へと
今を生きているから

未来へと、前に、進めるように。

2021年の運気予報
【shift.2021】申込受付中↓

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2021 All Rights Reserved.