~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

10月17日てんびん座新月メッセージ受付中

[20200601週報]自分の声をしっかりきいてやる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ゆういちです(*‘ω‘ *)

緊急事態宣言が解かれて
少しずつ日常が戻ってくるかもしれませんね。
とは、いってもウイルスがいなくなったわけではないので
予防できることはして過ごしましょう。

少しずつでもできることやれることをやること。
では、今週の予報をお伝えします。

 

 

2020年の運気予報

2020年全体が気になる方は、こちらから↓

 

6月の全体の運気の空模様 壬午

2020年6月の運気の流れはこちら↓

 

流れを起こしていく。
みんなで超えていく。

そんな6月。

 

2020年のゼロのはじまり。
そんな、はじまりを感じている人感じはじめた人もおおいかも。
できることをやっていくこと。
やりたいことをやるためにできることを増やすこと。

必要なことをやること。
今できることをただやること。

そんな6月。

 

6月1日の週の運気予報 乙亥12

全国的に、緊急事態宣言の解除され
学校や施設も再開するところが増えそうです。

いろんな意味ではじまっていく
というのを肌で感じることも増えそう。

まっすぐに空に向かって伸びる木の様に。
6月は、雑念に振り回されず、これだ!ってやつに集中集中!

乙亥 戊子 己丑 庚寅 辛卯 壬辰 癸巳

 

全体の流れ

勢いよく!
今週はそんな時間。

集中してやることはなに?
あなたが、今超える必要がることはなに?
それに集中すること、いまこえていくこと。

  • 集中する!
  • これまでにとらわれない発想で
  • いままでを超えていく

 

 

カードでみてみる

3枚引きでみます。

1枚目:過去(どうだった?)
2枚目:今(どうする?)
3枚目:未来(どうなる?)で意味をよみます。

さぁ、今週は、どんなカードがでるでしょうか_(:3 」∠)_

 

過去からいまのカード:FIGHTING(戦い)

 

戦いをやめる

 

戦うことをやめること。
あなたは誰と戦っていますか?
あなたは何を戦っていましたか?

いま、その戦いをやめるとき。
鎧を脱いで、自分をさらけだしていくとき。

そんなことが最近あったかも?
もしくは、これからあるかもしれません。

何かになろうとするのをやめて
鎧を脱いで自分をさらけだしていくこと。

 

今のカード:Moment to moment(一瞬から一瞬へ)

 

今に集中する。

今できることをやる。
後先考えずにいまに集中する。
一瞬一瞬をとんでいく。

いまをしっかり感じること。

 

 

未来のカード:Ice-olation(アイスオレーション)

 

「悲しみ涙が心の氷を解かす」

 

いま変わっていくトキ。
過去の哀しみや葛藤を超えていく必要もあるかもしれません。
過去を、癒して前に進むこと。

過去を切り離すことは僕たちにはできません。
その積み重ねで僕たちはできています。
過去の、悲しみを癒して前に進むこと。

つらかったことやかなしみを
しっかりだきしめて、前に進むこと。

そこで、突き放さないで。
そんなカード。

そういう機会があるときは
このカードを想いだして、
その悲しみをしっかり抱きしめて癒して
一緒に、これからも進んでみてくださいね。

それがまた、あなたを癒してくれる時が来るかも。

 

 

カードリーディングまとめ

今回は、抗わず
今に集中すること。
受け入れていくこと。

が、大事なように思います。
いま、前に進もうとしている人も多いと思います。
その中で、壁が立ちはだかったり、過去の感情があふれてきたりもするかも。
それでも、僕たちは、前に進まないといけないから。
そういうことも、抱きしめて一緒にこれからに進んでいけるように。

 

 

開運アクション

乗り越えるがテーマになりそう。

  • 自分の感情としっかり向き合おう
  • 自分の感情を無視しないこと
  • いまかんじることを大事にすること

 

あらためて歩き出すこと。

今回の新型コロナウイルスの影響で
頑張って準備してきたことができなくなった人もいるかもしれません。
それでも、それに、何か意味があるのかも。
もしくは、僕たちがこれからに進んでいく中で
”改めて”進む必要があるときに、来ているのかもしれません。

本当は、わかっているのかも。
でも、まだ気づいていないような事。

ひとりでは、無理でも誰かとなら前に進めるかも。
そんなことから目をそむけずに、傷ついても前に進む。
そんなとき、その傷は、癒され、これからの希望になるから。

 

 

おまけ 今週の一冊

今週の、一冊は、、、

「気がつきすぎて疲れる」
が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本

 

口コミで、静かに広がりを見せている本。
いろんなことが気になってしまう。。。
いろんなことを気にしてしまう。。。
そんな人は、よんでみるといいかもしれません(*‘ω‘ *)

 

著者

武田友紀(たけだ・ゆき)
日本で数少ないHSP専門カウンセラー。
大手メーカーで研究開発に従事後、分析力を活かしてカウンセラーに転身。
自身もHSPである。HSPの心の仕組みを応用したカウンセリングが評判を呼び、日本全国から相談者が訪れている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
日本で数少ないHSP専門カウンセラー。
自身もHSPである。九州大学工学部機械航空工学科卒。
大手メーカーで研究開発に従事後、分析力とHSP気質を活かしてカウンセラーとして独立。
全国のHSPから寄せられる相談をもとに、HSPならではの人間関係や幸せに活躍できる仕事の選び方を研究。
HSPの心の仕組みを大切にしたカウンセリングとHSP向け適職診断が評判を呼び、日本全国から相談者が訪れている。

日本テレビ系「世界一受けたい授業」、
TBS系「王様のブランチ」、Abema TV「Abema Prime」、
文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」「田村淳のNewsCLUB」、
withnewsなど、メディアにも多数取り上げられています。
ささいなことが気になって疲れる人へ――
自分もHSPである専門カウンセラーだからこそ教えられる「超・実践テクニック集」!

 

内容

◎まわりに機嫌悪い人がいるだけで緊張する
◎相手が気を悪くすると思うと断れない
◎細かいところまで気づいてしまい、仕事に時間がかかる
◎疲れやすく、ストレスが体調に出やすい
⇒そんな「繊細さん」(HSP)たちから、「人間関係も仕事もラクになった! 」と大評判

予約殺到の「HSP(とても敏感な人)専門カウンセラー」による初めての本です!

もくじ(抜粋)

第1章 繊細さんがラクになれる基本
こんなあなたは「繊細さん」
「人といると疲れる」のはなぜ?
私って、細かすぎるの?
他人の機嫌に左右されてしまう
繊細さんは自分のままで元気に生きていける

第2章 毎日のストレスを防ぐカンタンなワザ
五感別! 刺激の予防方法
五感別! 回復を早めるケア方法
「休みたい」と思ったら休んでも大丈夫?

第3章 人間関係をラクにする技術
繊細さんにとって「最大の罠」とは?
自分を出せば出すほど、自分に合う人が集まってラクになる
「配慮が足りない人」に振り回されない技術
「キライ」は大切なセンサー。人を嫌えるようになろう
人に頼れるようになる練習
「相手を助けているのに報われない」と思ったら
心の深さには個人差がある
「繊細さん仲間」を見つける方法
「繊細さん×非・繊細さん」パートナーシップのコツ
「繊細さん×繊細さん」パートナーシップのコツ

第4章 肩の力を抜いてのびのび働く技術 マルチタスクを乗り切るシンプル習慣
最大の悩み―「いつも私だけ忙しい」から脱出するには?
いいと思えること」を仕事にする
不機嫌な人への対処法―他人の感情は放っておく
「幸せに活躍できる仕事(適職)」の選び方
全力で逃げるべきときがある

第5章 繊細さんが自分を活かす技術 私が自分の「繊細さ」と仲良くなるまで
繊細さんに共通する「5つの力」
自分の本音を知る3つの方法
毎日の小さな「こうしたい」から、叶えていく

 

個人的感想

HSPとはアメリカの心理学者エレイン・アーロン博士が提唱した「HSP(Highly Sensitive Person)」という概念。
敏感でストレスを感じやすいHSPを、著者は親しみを込めて「繊細さん」と呼んでいます。

これもひとつの人の気質かなと僕は思います。
気質は、どう生かすか?ということ。
繊細な人が、うまくいきてくために
その繊細さとうまく付き合っていくための処方箋がこの本に書いてあります。

また、その繊細さん、、、
生まれつき繊細な人は5人に1人の割合で存在するといわれています。
特に、日本人には、多いかもしれませんね。

まぁ、という僕も繊細さんでしょう。
繊細であることが、占いの”観るという力”でいきます。

それを、その個性を
いかすもころすも自分次第だなって。
繊細すぎることは生きずらいかもしれません。
それは、どんなこともそう。
○○すぎるということはバランスが必要。
でも、それすらも、○○すぎるというのが
あなたにとっては当たり前の基準かもしれません。
自分をよくしり、自分をいかすこと。

今回の本では、
繊細な人は、その繊細さをうまく使う方法が
いろいろと、書かれていますので気になる方は参考にしてみるといいと思います。(*‘ω‘ *)

まぁ、繊細な人ってのはやさしいひとがおおですから。

 

 

おわりに

6月です!

今月は変化していく必要があるなって
そんな風に、個人的には感じてます。
ただ、変わればいいってわけでもないので
どうかわるのか?どうなっていくのか?ということ。

これからの変化していく時代に合わせて変わっていく・・・
ということは難しいかもしれません。
というよりは、自分と向き合う方が僕はいいかなと思います。

自分がこうだ!って思うことは
結局のところ、時代とあってくるもんなんです。
なんでかわからないけど。

だから、時代にあわせてやろうとするよりも
(もちろん、そういうやり方やそれが必要なこともありますが・・・)

自分がこれだ!って思うこと、それを中心にしっかりとすえて
これからに、合わせられるところは合わせてやっていくのがいいですね。

 

やりたいことができる時代。
それは、やろうとした人にとって。

だから、やりたいことがあるならやること。
ひとりでやること?だれかとやること?

ひとりでやりたいこと?
誰かと一緒にやりたこと?

自分の心の声くらい。
自分の本当の想いくらい。
これからは、しっかり聴いていないと
時代の荒波に飲み込まれてしまうかも。

それは、特別なことではなく。
あなたがあなたを無視しないこと。

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2020 All Rights Reserved.