~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

2020年の運勢を四柱推命でみてみよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

去年は後半なかなか記事の更新できていませんでしたが
今年は、頑張りつつ楽しみながら更新していこうと思います。

というわけで!今年1発目の記事はやはり!
(もはや一発目ではなくなった(*‘ω‘ *))

今年の、運勢の話にしようと思います!!!
今日の記事をよくお読みになるといいかもしれません!

といいつつ・・・

 

更新が遅くなりました!!!

 

今日は、2019年の振り返りから
2020年へ向けてのお話+αをしていきたいと思います。

 

※追記

2020年下半期の運勢について書きました

2019年の振り返り

 

さて、まずは、2019年を振返ってみましょう、

参考記事は、去年のこちら・・・

 

ふむふむ(‘;’)
なるほどなるほどφ(..)メモメモ

 

そうそう。

 

わたしは、これだ!!!

ってことね。
そういうことにきづく2019年。

 

あなたは、何に気づいただろうか?
どんなことをやろうとおもっただろうか?
どんな人といたいとおもっただろうか?

 

そういうことを、2019年を想いだしながら
振り返ってみるといいかもしれません。

 

あと、記事中にもありますが。
2018年の記事もお読みいただくといいかもしれません。

 

 

2019年までの振り返り

 

振り返りってね
いつやるかで気づくことが変わります。
だから、何回やってもいいのよ
でも、振り返りだけやっててもダメだけど。

 

でも、時には立ち止まり
自分が歩いてきた人生の道を振り返る時間も大切。

2018年、2019年、2020年と
干支でいうと、異常干支といわれる3年が続きます。
特に、2019年は、精神的に、大きく変化したり、影響を受けた年だったかもしれません。
なので、内面の気づきに目を向けてみるといいです。

何が起きたか?ということはもちろんですが。

  1. 何が起きて
  2. あなたは何を感じて
  3. どんな心境の変化があったのか?

ということ。
もしかしたら、”きづき”まで行っていない人も多いかも?

 

何が起きたかを振り返って何を感じていたかを思いだして
あなたが、気づくことを、想いだしてみてください(*‘ω‘ *)

そこに、2020年から飛躍していくためのヒントが隠されています!

これまでは、序章だった。

と思えるようなそんな気付き。

 

これから、人生のあたらしい物語をはじめていく。
そんな決意をもって、これから進もうとしている人もおおいかも?

 

よくよく、これまでを振り返ることと。
これまでの”流れのようなもの”をよく見てみてください。

 

 

 

2020年の運勢

 

自分をはじめる

これが2020年の大テーマ。

 

なので、これまで

自分がやりたいことは何か?
自分にできることはなにか?
自分が求められることは何か?

 

みたいなことを
いろいろなやんで動いてきた人は
観えてきてると思います。

 

あとは、それで自分をはじめるだけ。

 

2020年からは、

 

本当の自分でどんどんやってくこと。

 

そうそう。

少し前から

ありのままの自分とか

本当の自分とか

やりたいことやろうとか

 

そんなことが叫ばれる時代になりましたが。

 

じゃあ、本当の自分ってなんなの?

それになれてない自分は偽物ってこと?

 

みたいな疑問も出てくると思います。

 

うむ、これが今日のメインの話だな_(:3 」∠)_

 

そのこと、ついて書いていきたいと思います。

 

 

本当の自分って何って話。

 

まずはじめに・・・

 

本当の自分なんてない。

ということを声を大事にして(文字を大きくして)
お伝えしておきますね。

 

そうそう、こういう答えのようなものを求めると
その答えは、いつまでたってもわかりません。

でも、あなたにとっての答えってのはあるのかもしれません。
それを、見つけていくこと、それに気づいていくことが大事になります。

 

あなたにとって本当の自分とは何?

 

という質問に、”自分なりに”答えられることはがスタートラインです。
ちょっと、軽く、本当の自分を見つけるのをやってみましょう。

 

本当の自分をみつける質問

 

※注意事項

これは、簡易的なものなので
気楽にやってみてください(*‘ω‘ *)

 

  1. あなたは自分のどんなところが好きですか?
    また、自分のどんなところが嫌いですか?
  2. あなたが好きな人はどんな人ですか?
  3. あなたが憧れる人はどんな人ですか?
  4. あなたはどんな人になりたいですか?

 

 

まぁ、簡単な質問です。
でも、自分がどうなりたいのか?

 

 

今の自分と理想の自分

 

本当の自分というのはいつまでも

 

みつかりません。

僕たちがみているもの
僕たちにみえているもの

ってのは、いつも外側の世界だから
それは、本当ではない、かもしれない。

もちろん、それが嘘でもありません。
本当の本当は目に見えないところ
わからないところにあるもの。

 

あっ!

 

ってふとした瞬間にきづくことありますよね?
それってのは、本当に近いです。
でも、それ、またすぐ忘れちゃいますよね?

そういうことです。

 

僕たちは、いつも”外側の世界を生きている”ということ。
でも、それがわかると、内側へと近づいていけます。

 

それは、きっと

理想の自分と今の自分が合わさる感じ。

本当は、理想と今は同じもの。
そう思っていることが現実だから。

でも、いつだって僕たちは
理想を追い求め、現実があまりみれていない。

本当は、おんなじことなのにね。

 

 

2020年からの物語

ゼロからはじまる。

そんな気がします。

それは、まったくのゼロからというよりは

 

また、新しい気持ちで

くらいの感じかもしれません。

 

2020年は、ゼロからはじまる。

そんな雰囲気が漂っているように思います。
なので、これまでにあまり引っ張られないほうがいいかもしれません。

今までは、こうだったから。
今までは、できなかった。
そういうことは関係ありません。

いまどうしたいのか?
いまどうしようとおもうのか?

それが、とても大事。
そして、そうおもったことを実行していく勇気が求められます。

もちろん、思うだけで現実になるような世界ではないので
すこしの勇気で動いていくことが大事。

そうそう、すこしの勇気ね。
そんなに、踏ん張る必要もありません。
そうである場合は、少し違うのかもしれません。

 

ゼロからというのは、抵抗もあります。
だけど、今年は、動きやすい年になりそう。
動くまでは、腰は重いかも、でも動き出したら
ルンルンの気分でいけそう。

 

 

おわりに

 

最近思うことは、

本当に自分がしたいことはどういうことなのか?

ということよりも、

 

自分ってなんなんだろう?

という存在自体への疑問。

それは、わたし自身のことであり
そして、わたしの身近な人のこと。

 

わたしたちはよくもわるくも
集合体としてこの地球で生きているので
ひとりではありません。

 

ひとりでは生きられないといいますが
そもそも、ひとりでは存在すらできません。

 

だから、その集合体のひとりとしてのわたしは
どんな役割をになっていて、なにをしていくのか?

 

わたしが何をしたいのか?ももちろん
それとあわせてわたしにできることはなんなのか?ってこと。

 

そういうことを考えていくこと
そういうことに気づいていくことが
これからの時代では大切なのではないかなと思います。

 

やりたいことをやろうといわれる時代ですが
それは、そうだけど、

私がやりたいこととあわせて

それは、あなたのまわりの人もしあわせになること?

ってのも大切なことかもしれません。

 

もちろん、天でみるわけではなく、

いまは、だれかを不幸にするとしても

それは、しあわせの道へつながってみますか?みたいなこと。

 

しあわせな瞬間だけが続くわけじゃないから

それをあじわうため、経験するために

つらい事や苦しいことも経験すること。

 

欲しい事だけじゃなくて
欲しいことが叶うまでのそれも愉しめるように。

 

今日もありがとうございます。

ゆういち

※追記

2020年下半期の運勢について書きました

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2020 All Rights Reserved.