自信がない原因。自信がないときに、落ち着いてまずやる3つのこと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

今日は、自信がなくなって

何もかも嫌になってしまったそんなあなたに向けた記事。

 

もともと自信はあった?

もともと自信なかった?

なんでこうなったんだろう?

 

自信がないときは、

どんどん、負のスパイラルにはまっていってしまうかもしれません。

そんなときこそ、深呼吸して、まずできることからやってみましょう。

「それは、なに?」

だって?

今から教えてあげるわよ(・∀・)ニヤニヤ

マツコ

 

自信がなくなった原因。

自信がない、ということは、自信はどこかにあったのかもしれない・・・し、なかったのかもしれない笑

というわけで、まずは、自信がなくなった原因を見つめなおしてみよう(∩´∀`)∩

 

※注意

自信がなくて『打ちひしがれている』状態の人は、まずゆっくり休んで、リラックスしてみて下さい。そう、気分転換。

 

自信がもともとはあった場合

この場合は・・・

自信がなくなったきっかけを思い出してみよう。

そして、そのことに関して出来る限り

紙に書き出してみよう。

・何がダメだった?

・何をしてしまった?

・何を気にかけている?

 

自信がもともとなかった場合

自信を、つける習慣をみつけよう。

まずは簡単なことから。

・小さな丸をつける。
→1日の中で、自分で、できたことに関して丸をつけてあげよう!

・自分を認めてあげる
→できることも、できないことも自分で自分を認めてあげよう。
できることは、できるけど、できないことは出来ないんだから。

・自分で目標を決めて達成する(小さいことから)
→失敗すると、自信を無くす人が多いです。
だったら逆に、出来る事を達成して自信をつけよう。

 

自信の見つけ方。

どういうときに、自信がつきますか?

今までに、自信がつきましたか?少し考えてみよう。

 

何かがうまくいく

そうそう、これは、よくあるパターン。

何かをやりきったり、何かを達成したりすると、自信がつきますよね。

 

誰かに頼られる

何かが出来るようになって、人から『頼られる』ようになるときも自信がつく場面かもしれません。

あなたにできることは何ですか?

そして、人から頼られること、求められることは何ですか?

 

目標を達成する

そ、一番は、これ。

目標を決めて達成すること。

『できた』『できる』は自分の自信につながっていく。

『できた』『できる』よりも、
『できなかった』『できない』が増えると、自信がなくなっていくかもしれませんね。

 

 

約束を守る

 

約束を守ることは、自信をつけることと、つながります。

それは、自分自身と、そして、誰かとの約束、はたまた、会社や何かしらの組織としての約束。

 

自分との約束

まずは、ここから。

自分との約束を守ること。

小さい大きいは、関係なく。

自分との約束を守ること

を、意識してみてください。

それと同時に、

自分との約束で守れていないこと

を、見つけて見てください。意外とあるかと思います。

例えば・・・

・やるやるといってやっていないこと。

・やろうやろうとしてやっていないこと。

・立てるだけたてた年始の目標w

・声に出してなくても、自分の思っていることとやっていることのズレ。

 

きっと、誰しも、こういうことってあると思います。

で、こういうことが、積み重なっていくと、
知らず知らずのうちに、自信をなくすこと、につながるのかもしれません。

そーなのよ。

言ったことはちゃんとやりなさい。

で、できなかったとかは、それはそれでいいから。

それを踏まえて、進みなさい。

なかったことにするのはだめよ!!!

マツコ

 

誰かとの約束

はい、自分との約束を守れるようになる、守るようになると。

自分事だけではなく、誰かとの関係性の中での『約束事』がでてきます。

 

いや、生きてりゃ
もちろん最初から誰かと約束することもあるわ。

んだけど、

自分との約束が守れてないと、

誰かとの約束もおざなりにしがちってよくあることね。

そうやって、自信だけじゃなくて、『信頼』もなくしていくわけね!w

マツコ

わらえない汗

ゆういち

 

大きな約束

これは、また今度。

簡単に書くと・・・

ステップアップ、ステージアップのときは、

約束で試されることもあるから気を付けない。

ある種の次のステージに行けるかのテストみたいなもんね!

 

自分を信じる

自信とは、読んで字のごとく

自分を信じること

じゃあ、自分を『信じられるように』何をしますか?ってことで、

自分のことを自分で『信じることのできる自分』でいることです。

なので、やっぱり、基本的には、

自分との約束を守ること

もし、それが、誰かとの約束だったとしても
それは、自分がした約束。
つまり、自分との約束を守ることと同じ。

 

最初の一歩は小さいことからでも

自分との約束を守っていくことね!

 

番外編:自分を許す

はい、ここまで読んだ人の中に・・・

『あー、わたしは自分との約束を全然守れてなかったわ・・・シュン』

て、さらに自信をなくす人もいるわよねw

そんな、あんたは、

そういう自分を”も”

受け入れてあげること。

許してあげること。

から始めなさい!!!

結局、あんたを受け入れるのも許せるのもあんたしかいないんだから。

できなかったけど、がんばろうとしたね。よくやった。
つらかったね、もう大丈夫よ。自分を責めないで。

て、自分で自分を抱きしめてあげなさい。
自分で、自分を抱きしめる動きやイメージすると癒されやすいわよ。
誰かが、抱きしめてくれるなら、お願いして抱きしめてもらいなさい!

以上!おわり!

マツコ

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 風見鶏 , 2017 All Rights Reserved.