~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

ゆういちの香港旅行記[九龍半島][尖沙咀][黄大仙][中環]

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!ゆういちです。

なんだかバタバタしているうちに

 

3月がおわっちゃう!!!

 

(*‘ω‘ *)

また、これからブログを少しというか。
どんどん!記事を充実させていくので

好ご期待!!!

今日は、最近、香港にいってきたので
その旅行記を書きたいと思います(*‘ω‘ *)

 

香港いきたーーーいって人は、
ご参考にしていただければとおもいます(*‘ω‘ *)

(これが噂の100万ドルの夜景綺麗だったお)

では、いってみよう!!!(∩´∀`)∩

名古屋から、朝の便で香港へ。
今回の旅は、朝の便からの帰りは、夕方の便だったので
ほぼ、まるまる5日間の時間のある旅となりました。

1日目~5日目まで

そして、今回の気づきって感じで書いていきます(*‘ω‘ *)

備忘録的に。

 

 

香港1日目:香港の町を散策

 

初日は、朝9時の飛行機で名古屋から香港へ。
フライト時間は、4時間くらいだったので
ちょっと寝て、映画見たらつきました。

機内食もあったので
ビールと一緒にいただいました笑

ビールからの

 

機内食とビール。
(既に2杯目w

(お腹空いてて、すぐ食べ、食べかけw)

かつ丼と蕎麦定食でまぁまぁおいしかった。
デザートは、ハーゲンダッツだったし。

映画は、ずっとみようみようとみられてなかった

『Bohemian Rhapsody』

をみました。

曲がやっぱやばい。

曲が流れると鳥肌。

泣けた。

 

そんなこんなで香港空港へ。
結構広いのと、久しぶりの海外だったので少し迷いました笑

が、まぁなんやかんやでうまいこと荷物を受け取って
空港から出ることができました。

事前に、ホテルのホストから

『A21のバスにのるといいよ~』

 

って聞いていたので、すんなりと行くことができました。
そして、なんとこの『A21』のバスは、香港の市街地へまっすぐに行くバス。
しかも、バス停のすぐ前が今回泊まったホテルでした。

今回泊まったのは『Airbnb』を活用した4つのベッドが一つの部屋のホステル。
フィリピン人の男の子と、中国と台湾の女の子の部屋でした。
まぁ、海外だと、こういう男女一緒って結構あるんですよね~。
交流できたので、これもまた面白かったのです。

 

で、

まずは、荷物を置いて
町へ探索に出かけました。

 

『やっぱり歩かないと!』

 

ってことで、香港のメインの街を歩き回りました。
といっても、尖沙咀と、ベイエリア(港)の周りだけですが笑

ナンカ雰囲気は、東京やNYを感じる感じでした。

そうそう、なんかあいにくの雨。
といっても、降ったりやんだり。
この時期はこういう天気がおおいらしいです。

気候は、20度前後で湿度が高く、
蒸し暑い感じ。

なんだかんだホテルについたのは15時くらいだったので
少し歩き回ってると、17時くらいになり、初香港飯。

なんかよくわかんなかったのでその辺のお店で
それぽいのを注文してみました笑

まぁまぁ美味しかったです笑
鍋煮込み、牛めし卵ご飯(みたいなのw

 

そして、20時から、
ベイサイド(港)でライトショーをやると聞いていたので
また、歩き回りながら、

スタバーとしては、スタバでちょっと休憩して

これは、あずき桜フラペチーノ。
味は、・・・です笑
(つくり方が適当で水っぽかったのかな?笑)

 

そして、港へ・・・

 

日が暮れるにつれて
段々とそれっぽく・・・

 

 

 

20時からのショーは、毎日やってるようで
音とライトによる10分くらいのショーでしたが
なかなか、おもしろかったです。

これが、100万ドルの夜景か!って感じ。

 

そして、また少し散策して、、、

Lebronの新しいバッシュを発見!!!

日本では、ほとんど手に入らないか、
めちゃ高いから、諦めていたのだがこれは・・・

Lebron16

 

ホテルに帰還して
寝る前にせっかくなので
チンタオビール

 

飲みながらルームメイトと少し語らい。
やっぱ、異文化交流好きだな~。
似てるようで、まったくちがうこともある人間だなぁ。

 

 

香港2日目:トップオブザ香港

 

この日は、午前中から極秘任務へ。
極秘任務はおもったより簡単に・・・

 

 

MISSION COMPLETED!!!

(任務完了。)

やはり、事前の手配や、段取りが何事も大事なんだなと思いました。

そして、そこでであった人と友達になって一緒に

モーニングをして
せっかくのご縁なので
一緒に『ピーク』へ行くことに。

 

これが香港のコーヒーミルクティーw
独特な味でしたw

 

香港のモーニングは朝からヌードルw

まぁ、御粥も有名みたいですが、今回は食べ損ねました。

 

で、食べ終わり、ピークまで。
せっかくなので、フェリーで行きました。

香港は、メイン大陸と香港島が
こんな感じで、分かれていて
ココは、地下鉄でもフェリーでも行けます。

フェリーで20分くらい。

(せっかくなのでフェリーでいきました。)

地下鉄だと1駅なので数分。

この真ん中のとこね。

ピークとは、

香港の景色が一望できる山?丘?

なかなかのい

い景色でした笑

ピークまでは、電車でいくこともできるのですが、
僕たちは、あえて歩いていきましたw

麓の街、中環(セントラル)から
すこし迷いながらも1時間くらいでいくことができました。
かえりは、30分くらいでいけたので往復1時間半ですね。

 

最初は、道がよくわからなかったので
本当に辿り着くのか?と、若干の不安を抱えながら

 

街の中を抜けて~

 

街と森を抜けて~

 

犬の散歩も抜けて~

 

本格的な山道を抜けて~

 

謎の、小学校?を抜けて~笑

 

 

麓付近の高級住宅街を抜けて~
(ここに住んでる人が山頂までお散歩してるひとがたくさんいました)

 

かしこそうなわんちゃんを抜けて~

 

山頂に到着~~~~!!!

 

 

 

山頂では、観光施設というか
お土産屋さんや、ご飯屋さんもあったので
休憩がてらお昼に。

山頂でのビールは最高。

 

 

からの下山。

下山は、未知が分かってることもあり
すいすいすい~っと30分ほどで降りることができました。

 

そして、下山後は、男人街へ。。。

 

 

香港の街には、
男人街と女人街と呼ばれるストリートがあり
夜、20時ごろにピークの賑わいとなる。

その名の通り、
男人街は男向けのものが売られており
女人街は女向けのものが売られている。

それぞれ特色もあるんで、いってみると楽しい。

だがしかし・・・

 

僕たちが付いたのは17時・・・
ちょうどみなさん準備をされはじめた時間でしたw

ただ、Tシャツをゲット!
友人は、パンツを格安でゲット!!!w

ここは、値引きが当たり前のようで
だいたい半値~6,7割くらいで買えるようです。
(パンツ500円で3枚)
(Tシャツはよさげなのが1500円、これはあまりやすくはなかったけどw

 

そのあとは、またお酒を飲みながら夜の宴会までの時間待ち。

いやぁ、香港はビールが安い!

って、宴会前にたらふく飲みましたw

で、宴会では、

夜景の綺麗なビルで

火鍋!!!

これは、めちゃおいしかった!!!

 

そしてビールも!お肉も!

チンタオ(青島)ビール!!!

 

〆は、なんと日本のインスタントヌードルw

 

その日は、
宴会後おとなしく帰って寝ました笑

 

 

香港3日目:香港最大のパワースポット、黄大仙

 

ピピピ・・・!

っと目覚ましをセットはしてませんでしたが

6時過ぎに目覚めました。なぜかw

 

公園の入り口には、モニュメントが・・・

その中に、見覚えのある顔が・・・

 

 

都会の中の公園での朝焼けもよい。

で、近くに公園があるので運動&筋トレをしました。

朝から、運動は最高!!!
太極拳をしらない老夫婦がしてたので
少し離れて見よう見まねでやりました。

太極拳いいよね、やってみたい。

 

そのあとは、友人と集合してついに!!!

 

黄大仙へ!!!

 

地下鉄を乗り継いて30分ほど。
意外と近いのね。

 

なかなかよかったですね~。

で、遂に発見。

地下の秘密の場所。

 

『香港のある寺院には、占いの根源の秘密が隠されている』

 

みたいなことを師匠がいっていたので
香港には、ずっと言ってみたかったんです、ここに。

 

いやぁ~入った瞬間

 

鳥肌

 

とまらなくなりました。
いや、これか。って感じ。

この場所自体もそうですが。

大切な場所は目に見えない。

そして、それは、感じられるか気づけるかってのがポイント。

確かに、見えなくてもそこにあるもの。

 

そういうことを、きづいてひとつひとつ拾っていけるか?
ってのが人生においては大事な鍵のようなものになるのかもしれません。
ひろうかどうかも、自由なんですがね。

 

 

『みんなにしあわせが訪れますように』

 

みたいなことを友人が口に出してお祈りしてて
なんとなく、さすがだなぁと思いました。
これは、きっとみんな幸せになる。

 

うんうん。

 

わかるひとは、わかってるんだな。

 

 

すこしその空気を感じて

 

その場を後にして、

 

寺院と併設されている占い横丁へ。

ちょうど、『日本語できます』

ってかたが、お店の準備をしていたので

その方に、お願い。

友人5人で行ったのですが。

3人が占いを受けました。

KO先生。

ひしめくブース。

僕たちのあとには行列笑。

後ろの人を1時間くらいお待たせしてしまいましたが。
まぁ、それも含めて、よきかなと。

日本の人にはおすすめです。
ホントに、KO先生は日本語ペラペラなので笑
あと、スタイルも僕は好きなスタイルなのでお勧めします笑

『地獄に落ちるわよ』

って感じではなく。
いいことを中心として悪いこともエッセンスとして
適度にわかりやすくお伝えしてくれておりました。

 

お昼は、移動して、

おいしい飲茶をいただきました。

 

写真全然取らなかったですが
いろいろ美味しかったです(*‘ω‘ *)

 

そのあとは、お勉強会。

 

そして、夜の宴会の前にまたビール。

またビール。

勉強には、若い子も参加していて
こういう機会を早いうちから経験できるのは

可能性が、広がっていくな。
というより、いろんな制限から解放されて、
自由に生きれるんじゃないかなって思いました。

よきよき。

僕も、そういう経験させてもらってるので

感謝感謝。

 

夜は、香港の鍋料理。

こういう蒸し鍋で

そこには、お米となんか入ってて
これが最後にすべてのうまみを含んだ雑炊に・・・じゅるり

貝からの~

からの~

貝ばっかからの~w

エビからの~

蟹からの~

お肉!!!

この旅に招待してくれた友人であり先生は、
最後に、蒸されていました。
(このとんがりで鍋が蒸す)

 

そのあと、少しだけ2次会へいって

写真が黒い!!!笑
気づいたらホテルに帰宅。
って、ちゃんと覚えてますが笑
飲みすぎて、そんな感じ。

 

ホテルに帰ったら

中国と台湾の女の子は旅立ち
今度は、フランスと中国の女の子に変わってました笑

この2人とは時間があわずほとんど交流できませんでしたね~。残念。

 

香港4日目:島がいいよね、長洲

 

なんですが、また朝早く起きて準備して

この日は、島へ。

朝ご飯を買い忘れたので、
謎の豆乳コーヒー。

前日に、香港在住の人に教えてもらった長洲へ。

小さな島で、何も調べずにいったのですが。

そこら中に、地図が置いてあったのでなんとかなりましたw

 

まずは、セントラルの港から

フェリーで1時間ほど。

香港の近くにはたくさん島があって
このセントラル(中環)からフェリーが出てるので
また違う島にもいってみたいな~と思いました。

ついて腹ペコだったので
まずは、あんまんみたいなのをいただく。

平安とは・・・?笑
(いたるところに、このマークがあった)

中身は、あんこっぽい
謎のクリーム笑

食べながら適当に散策。

 

地図発見。

お、これは歩いて回れそうだな。

ということで、この地図を頼りに歩き回ることに。
最終目的地は洞窟ってのが有名らしいからいってみたいなくらいの感じ。

 

まぁ、そしたら、色々面白かった笑

長洲はおススメかもしれません。

そんなにめだったなにかあるわけではないですが
自然が好きな人にはおすすめ。

僕は、9時過ぎについて、
14時くらいには、色々探索し終わったので
4~5時間あれば十分見て回れます。

 

こういうの目が行っちゃうよね~。
バスケコートを建設中?

 

てか、なんか竹?木?
で、足場組んで建設してるのをよく見かけた。すげぇ。

最初の、こういうとこでお参り。
これは、なんていうんだろか。
なんてかいてあったかなぁ~。

海でじゃれあう女子を横目に

 

わたしも海ではしゃぐ。

 

はだしって気持ちいい。

大地の気をもらう。

ちょっとだけ受けるようになりました。

ここでも太極拳で気をためる。

 

という遊びをしながら。
大地と触れ合いました。
やっぱ、こういうのが好きです。

そして、海岸沿いには古代遺跡の片鱗が。

この石もなんか力あったな。

 

長洲では、わんちゃんも二人乗り。

 

かわえええええ。

 

島なので市場もあり干物も有名みたい。

 

 

ビーチから市場を抜けて

 

いざ、洞窟へ!

 

これがね~。
一応、矢印通りすすんだんですが。
なんか、段々と、変な方へ・・・

というか、道通りにいくと
なんかたくさんの人もそっちにいってたので

あってるんだろうな~

って思って進んでたら・・・

道を抜けると、そこは・・・

 

 

墓地!!!

 

 

まぁ、なんか写真撮る感じでもないので
写真はとらなかったですが。

でも、みんなお供え物や、なんかお花とかいろいろもって
お墓参りしたり、何か炊き上げ?みたいなこともしてました。

その日は、日曜日だったのと、
何か特別な日だったのかもしれません。

で、墓地をさらに抜けていくと、、、

 

無事に目的地につきました。

まぁ、道を途中で間違えてて、
どこかで、曲がらないといけなかったみたいです。

でも、なんかある種いい経験になりました。
すこしこわかったですが、いろんな意味で。
(道に迷ってないかな的な)

 

だってもはや島の最南端まで来てましたので笑

 

でも、洞窟があるのもそこ。

で、よく知らなかったですが。
この洞窟ってのは、昔このへんを
支配していた、海賊がお宝を隠していた洞窟らしいです。

洞窟あった!

うむうむ、中には、お宝の匂いがしますねぇ~。
うむむむ、いいですね~(*‘ω‘ *)

この空気だけでも味わっておこう。

あ、こういう空気を味わうというのが大事かも。
味わっておけば、後から想いだせるのでね。
それが、現地での醍醐味!写真とか映像からでは
あまり感じ取れないもの。

 

あとは、洞窟よりもさらに興味深いものを見つけてしまった。

 

その名も・・・

 

五行石

 

なんと!

前述しましたが。
五行ってのは結構大事なキーワードなんです。

ここかな~?

ここかな~?

ここかなぁ。ちょっとぽい。

いわだらけやないかーい。

ふむふむ

いい景色や~。って五行石どこや~。

おお、これらしい。

ふむふむ、クジラみたいやな。

 

やっぱ、最初の方っぽいなと個人的には思いました笑

 

って、マジでびっくりしたのは

ここにたどり着くまでけっこう断崖絶壁って
ほどではないですが、足を滑らせると危険なとこも
結構あって、自然のままって感じでした。

 

すこしだけ黄昏て

そこから、そのまま抜けて、
帰りは、墓地は通らずにすんなりいけましたとさ笑

 

遅めのランチを海辺のお店で。
チンタオビールとともに笑

 

で、で、で!!!

この日は、Meetupというアプリで
交流会みたいなのに参加する予定だったのです。

正直、なんか疲れたし、
行く寸前まですこし迷ってましたが

なんかおもしろそうだたのでいきました。

いや、いってよかった。

現地の友達できた。(*‘ω‘ *)
やっぱ、持つべきものは友や。

奇跡的に日本語に興味あるかつ結構しゃべれる。
韓国の女性と、カナダから最近きた男性がいて

なんかなかよくなりました&日本語少し教えるという機会も。

 

Meetupは世界中にあり、
日本でもやってるみたいなので、また参加してみよう。

そうそう、ほんとに、世界は狭くというか
便利アイテムのおかげでつながりやすくなっているよね。

もちろん、企画者によって内容は千差万別のようなので
今回の、会はすごくよかった!!!ご縁だなぁって感じ。

 

 

香港5日目:秘密の地下室でパワーチャージ

 

最終日。

どうしようかなーと迷いましたが。

お昼過ぎ、14時くらいには、空港についていたかったので

朝から、

 

また

 

 

黄大仙

 

へ行くことにしましたw

まぁ、知らないところにいって迷うのも嫌だったのと

もっと、ゆっくりここでのじかんを 過ごしたかったので(*‘ω‘ *)

 

7時過ぎには、到着w

いろいろとまだ空いてなかったので

ひとまず、お参りから。

 

噂の地下室は8時からのようで、

少し待ってその地下室は1番のり

ここは、写真が取れないのですが

 

香港に行く機会のあるひとは

是非行ってみるといいかもしれません。

 

この日は、朝1番ということもあって?

老子のような人がお経?みたいなのを上げていました。

 

ここには、

陰陽五行の像と

陰陽五行から導き出される

六十干支の像がそれぞれ円状に鎮座されております。

 

今回は、時間もあったので

1体1体のエネルギーを感じていただいてまいりました。

まぁ、いろいろ開くよね笑

って感じ。

 

という表にも十二支の像があります。
が、地下には、六十干支の像があるので
そちらを、お見逃しなく。

また、こういうのは年でみますが
個人的には生まれ日でも観るのをお勧めします。

※60の巡りは年も、月も、日もそれぞれめぐっているので。

 

そして、買いたいものがあったので、
少し早めに、移動して、お目当てのものを探しました。

パタパタパタパタ・・・

ない!ない!

あったーーー!!!

結局これにしました笑

 

Lebron16 バズモデル

このバックのライオンが良い。

 

白ベースなんですが
よくみると、刺繍は虹色。

 

大満足で買い物を終えて空港へ。

お土産のお菓子をかって。
そのまま飛行機へ。無事に乗れました。

空港で最後のチンタオビール。

 

 

 

帰りの飛行機でも少し寝て。

『バンブルビー』を観ました。

日本では、このときまだ未公開。

 

トランスフォーマーはじめてみましたが
意外と、ヒューマンドラマで好きかもしれません。

ロボットと人間の交友。

 

 

というわけで、機内で最後のビール。笑

今回の旅は、ビール飲みすぎ笑

 

 

今回の旅の気づき『好きに気づく』

 

自分の好きとか嫌いとか

得意とか不得意とか

何がしたいとか何がしたくないとか

 

そんなこと

そんな単純で大事なことを

普通に生きていると

どこか忘れがちというか忘れてしまうのかも、

しれません。

 

でも、こういう海外旅行や

異文化交流を通すことで

あらためて

 

『自分とは何者か?』

 

ということを思い知らされるというか気づかされるようにおもいました。

 

僕は、やっぱり

『未知が好き』

で、知らないことを知りたいし経験したい。
今回の旅でもそう感じましたというか、思い出しました。

本来の目的は、海外投資というかそういうお勉強を含めた旅だったのですが。

個人的には、海外の空気を感じること。
1番いきたかった、黄大仙の気を感じること。

それは、おおいにできたので大満足です。
本来の目的もちゃんと実行できましたのでよきですよ。

ときどきは、海外ではなくても

『自分の枠が外れる場所』

に、いくのがいいかもしれません。
そうそう、前述のように、知らず知らずのうちに
自分のことを忘れがちなので、大切なことほど。
そういうのは、離れて想いだすことも多い。

だから、わからなくなったら離れて観ることも大事かもしれません。

そんな感じの香港旅行でした。(*‘ω‘ *)

さて、頑張って生きようかね!!!

 

2019年の運気予報レポート(3月中受付!!!)

↓↓↓↓↓

2019年、飛躍したい!不安を解消したい!
そんな人のために、運命を読み解いてレポートにしてお送りします(*‘ω‘ *)

 

 

今日のBGMはsumikaでchime

 

香港出発前にちょうど発売されたので
香港では、ずっとこれ聴いてました(*‘ω‘ *)

いや、なかなかというかかなりヒット!!!
新しい季節、新しい旅、新しい場所。
で、聴くにはもってこいの曲のオンパレード!!!笑

 

 

1曲目はこちらでFULLバージョン聴けます(*‘ω‘ *)

 

僕が個人的に好きなのは

『あの手、この手』

吉澤嘉代子さんとのコラボ曲。

このお方もよいですね~~~。
かわいらしい、独特の声が良い。

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2019 All Rights Reserved.