~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

[運気予報][2019年6月]あぁそうかって腑に落ちて、決意と大きな一歩[庚午]

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、ゆういちです(*‘ω‘ *)

気が付けば、6月です。

令和元年最初の月も終わります。

そして、6月を迎えようとしています。

 

季節、二十四節気の話。

たまには、季節の話を二十四節気的には、

6月は、6月6日の芒種からです(*‘ω‘ *)

芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、
芒種と言われています(実際の種まきは、これよりも早い時季に行います)。

ちなみに七十二候では、

  • 初候:螳螂生(とうろう しょうず) : 螳螂が生まれ出る(日本・中国)
  • 次候:腐草為蛍(ふそう ほたると なる) : 腐った草が蒸れ蛍になる(日本)
    鵙始鳴(もず はじめて なく) : 鵙が鳴き始める(中国)
  • 末候:梅子黄(うめのみ き なり) : 梅の実が黄ばんで熟す(日本)
    反舌無声(はんぜつ こえ なし) : 反舌鳥が鳴かなくなる(中国)

と言われます。

6月22日の夏至に向けて

これから、どんどんと夏になってきそうです(*‘ω‘ *)

 

5月の運気

 

5月の運気予報はこちら↓

 

個人的には、

『疲れる』

ってカードが出ていたことが気になっていて、
まぁ、疲れた人も多かったんじゃないかなぁと思います。
で、ゆっくりできた人はよくて、
”まだ”疲れがたまっているな、と思う人は、
休めるときに休んでくださいね(*‘ω‘ *)

意識して休むということも必要。

 

あとは、

『感情を丁寧に扱う』

ってことですかね~。

僕たちは、どうしても

心を置き去りにしがちです。

心がカラダを追い越していくことなんてまぁないです。

わたしたち入れ替わってるぅーーーー?!』

くらいないです(*‘ω‘ *)笑

 

まぁ感情を扱うの難しいですからね。

感情を丁寧に感じるって感じかもしれません。

 

5月末のタロットリーディング

 

5月末にタロットを引いていたのでその内容をシェアします。

 

珍しく、雲を表すカードが3枚。

  • 心の氷をとかす
  • 意識を集中する
  • コントロールを手放す

って、けっこうなカードが出ました。
いろいろと、悩むことの多い人も多かったのかもしれません。

【ココロノコリ】

“意識”に関連するカードが3枚出ました。

状況や、起きること、見えることだけに惑わされず、心の声に耳をすますこと👂
意識をクリアにすること。
心のコリをほぐすこと。
簡単な方法は、「涙を流す」
これは、どんな方法であれ、「涙を流すこと」で、心も洗われるようです。

また、無理になんとかしようとすることを止めること。

“物事はなるようになります”
努力しない、何もしない。
ということとは違いますが。
できることを、1つずつやること。

“五月病”からも回復していく週です😌焦らず、でも、やれることをやる。そんな中で、“必要なこと”は、起きてくるので😏

“これから起きること”
を、受け止めていける準備をしていきましょう👌

 

その悩みから抜けていく流れにいたようです。
そして、抜けてく中で、引きずられないことが大事です。

前に、前に、進んでいくこと。

 

そして、それが抜けていくと・・・

 

状況がどうであれ祝うこと楽しむこと。

これは理解が難しいかもしれませんが、

 

全ては最善である。

 

という考え方に近いかもしれません。
雨でも、それが最善。
いまわからなくてもいつかわかるから。

いまは、この瞬間を祝おう、たのしもう。ってこと。

もしかしらた、まだ抜けてない。
と感じている人もいるかもしれません。

でも、いま、確実にあなたが望む方向へ向かっているということ。

 

6月の運気予報:決意と大きな一歩

 

では、6月を観て観ましょう(*‘ω‘ *)

 

6月は、決意して大きく動き出すと

物事は、進み出します。

望む方向へ、

 

だから

決意して

向かうこと

 

今回はちょっとじゃなくて

大きく動き出す事です。

 

まぁ、だから決意なのかもしれません。

変わり目だから、決めてやれば動き出しやすいのはあります。

 

でも、決意という言葉よりは、

 

腑に落ちる。

 

という感覚の方が近いかもしれません。
5月の末から、いろんなことが決まっていく流れに乗っている人が
多かったようにも思います。

 

 

とうことで6月は、

 

とまっているより動き

 

もやもやは残さずに

 

の中で、進むことが多そうです。
最近、停滞してるなぁという人も
6月は、動くことを意識してみてください。

基本的には、動きで、運も動くので。(*‘ω‘ *)

 

 

6月の開運アクション

 

決めること。

1番は、決めてやること。
まぁ、ここまでで既に書いてますが。

じゃあ、何をきめて何をやるかということ。

どちらかというと、

開き直って進む。

って感じが近いかもしれません。
突然新しいことがはじまることは少ないです。
結局は、どこか今までの中で、やりきれずにいたこと。
そんなことをきっかけに物語はすすんでいきます。

もちろん、いま既に決まっている人は
もう、それをやっていくこと、それだけです。

ただ、いまは迷いやすい時期で
かつ、根幹をなす部分が揺るがされる時期でもあるので

そういう大事なところに変化が起きている人、
そういう部分での気づきの多い人も多いと思います。

なので、

やっぱこれだな!

的な感じや、

あぁ、これなのか!

的な感じで、気づきをもとに、きめて進むこと。

 

決めたらね、あとはやるだけだから。(*‘ω‘ *)

 

 

 

運動すること。

まぁ、これはいつでもそうですが笑

 

 

ちょっと特別な話をすると

 

自分を磨くこと。

 

これは、内面でも外面でも。

どちらかというと内面を磨くのがいいかもしれません。

とくに、自分の核となるような部分。

自分の信条や想い、あり方、のような、
自分自身の存在をなすことをあらためて見直す事。
そして、グレードアップさせること。

 

 

カードリーディング

今回は、禅タロットでみます。

カードリーディングに関しては
人によって受け取り方は変わるので
自分の感覚に従って、メッセージを受け取ってみてください(*‘ω‘ *)

あとは、カードをみて
あなたが感じることがあればそれが大事です。

 

 

出たカードは

 

POSTPONEMENT(引き延ばすこと)

LETTING GO(手放す)

SUCCESS(成功)

 

POSTPONEMENT(引き延ばすこと)

 

先延ばしにしていることをやること

遂にトキがきたというか、

いまがやるときのようです(*‘ω‘ *)

 

決めて、やる。

今月のテーマともあってきます。

いま、やるべきことを決めてやりましょう!

 

 

LETTING GO(手放す)

 

しがみつくより手放す。

ながれのままに、Let it go~(*‘ω‘ *)

 

ありの~ままの~

姿見せる~のよ~

 

って歌もありましたが、

ありのままの自分で進んでいくこと。

 

着飾った取り繕った自分でいくよりも

自分自身で、自由気ままに進むほうが

その流れにのれるようです。

 

わたしはわたし。

もっと自由で、気ままなもの。

 

 

 

SUCCESS(成功)

 

成功!!!

 

決めたやった先には、

しっかりと成功が待っているようです。

 

そうそう、決めてやったからって

必ずうまくいくというものでもありません。

 

でも、今回は、そういうことのようです。

そして、できてることをしっかりみること感じること。

 

まとめ

 

決めてやった人には

それなりのご褒美が待っている

そんな6月になりそうな予感です。

 

運勢や、そういう流れがあっても

結局は、乗るか乗らないかは各自にゆだねられます。

なにもしなくても、○○になるってことはなくて、
(そういうときもありますが

基本的には、自分が向かう先に向かっていくってこと。

じゃあ、どこに向かいたいのどうしたいの?って
自問自答を、やめないこと、続けていくこと。

そして、

今月は、ちょっぴり勇気を出して、

自分の道へ、大きく一歩をふみだしてみること。

 

この大きな一歩も人によってちがいます。

あなたにとってのおおきな一歩とはどんなことでしょう?

いままでやろうとしてやってなかったこと。

ふとおもいついた、『あ、これやっていみようかな』

ってこと。

 

そういうちいさなことの積み重ねで
人生は、進んでいくのかもしれません。

また、何事に関しても

 

自分に正直に

 

ってことは、大事になりそうです。

 

自分に正直に、

自分の気持ちを大事に、

でも、それと同時に

誰かの気持ちも大事にできるように・・・

 

そのバランスのいい

自分の居場所をみつけましょう(*‘ω‘ *)

 

ゆういちのひとり言

 

準備してきた人、準備している人にとって
大きく、現実が動き出すような6月になりそうです。
やろうと思ってやってないことは、
この際、決めて、やってみるのがいいかもしれません。
いまは。

 

世界は、やさしくきびしい。
世界は、きびしくやさしい。

同じ世界で生きているようで
僕たちが感じていることは、全く違うということもよくあること。
同じではなく、逆に感じている人も。

 

それぞれの人が、望んでいることは違うわけで。

 

自分が望むこと
誰かが望むこと

 

そして、もしかしたらこの世界が望んでいること。
この3つが入り混じって”現実”が浮かび上がっています。

 

こうしたいと強く思うこと、願うこと。

それと同時に、

まぁ、そうならなくても、と思うこと。

 

 

どちらかだけを受け取ることは出来ないから。

何かを得るということは、
同時に何かを失うことであり、
何かを引き受けることでもある。

あなたは、
何をえようとしていて
何を失う覚悟があって
何を引き受けるつもりなのか?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2019 All Rights Reserved.