~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

2019年12月の運気予報『春の足音が聴こえる』

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

 

今日は、12月の運気予報をお送りします。

運気の流れ的には、12月7日の【大雪(たいせつ)】

から12月へと切り替わります。

 

『暦便覧』では「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」とあります。
実際の季節としても、雪が激しく降り始めるころ。

 

北海道では雪もつもりはじめ、
明日は大雪の予報も出ています。
お気をつけてお過ごしください(*‘ω‘ *)

 

12月22日は冬至です。
冬至は1年の中でお昼の時間が1番短い日。
「陰(-)」の極みで翌日から「陽(+)」に転じていく日です。

なので、今は、陰の極大へ向かっている時間。

陰は、内的なことでもあり、
心が、ざわざわしたり、不安を感じたりする人も多いかもしれません。
それは、必要なことかもしれないのでしっかり今感じましょう。

もうすぐ、抜けていきますので。

 

 

11月の振り返り

 

11月の振り返り。

自分にとっての光と闇。
それは、どんなものだったか?
考えてみましたか?

 

人は、光であり、闇でもある。
いいことがあればわるいこともあるように。
それは、照らす光であり、照らしだされる闇でもある。

 

こういう抽象的なことを
考えることは少し難しいことかもしれません。
ただ、そういうことを考えること、感じてみること。

それは、生きていく中で、

  • なぜ生きるのか?
  • わたしの存在意義はなんなのか?

みたいなことをみつけるヒントになるように思います。

 

考えると感じる

 

12月の運気予報の前に
この話を少ししたいと思います。

考えると感じるということは

似ているようで少し違います。

 

あなたにとって

考えるとはどういうことですか?
感じるとはどういうことですか?

 

すこし、考えてみてください(*‘ω‘ *)

 

簡単に言えば、

えるとは

頭で考えること。
左脳的に論理的に物事をよく観察して自分の言葉にすること。

 

じるとは

心で感じること
右脳的に、感情的に、そのあるがままを受け取ること。

 

だから、

考えるのは男性が得意で
感じるのは女性が得意なのかもしれませんね(*‘ω‘ *)

 

※男性的な女性は考えることが得意で女性的な男性は感じることが得意ですよね

 

 

12月の運気予報。[丙子]

 

『照らす』

 

あなたは、何をみていますか?
あなたは、何に照らされていますか?
あなたが、光をあてているものはなにか?

あなたが、あてられた光でうつしだすものはなにか?

 

あなたが気づいている
あなたの中にある光と闇(の部分)。
それは、どちらも必要であるということ。

できることもあるし、できないこともある。

 

あなたは、何をみていますか?
あなたにできることはなんですか?
あなたにできないことはなんですか?

 

できることは光かもしれないし
できないことは闇かもしれない。
でも、本当は、逆かもしれない。

 

光と闇は、うつろいかわるものだから。
照らし照らされ、見える部分が変わるように。
そう、それは、まさにお月さまのように。

 

12月は、まずは、整理が終わってない人は、
整理整頓からはじめてみてください。

11月は、慌ただしかった人も多いかもしれません。
ただ、その慌ただしい時間の中で大切なものに気づけた人も多いはず。

だから、まずは、その時間を整理すること。

それと同時に、2019年という時間を感じること。
何をして、何ができて、何ができなかったのか?

やろうとしたこと、やろうとしなかったこと。
そして、これからやっていくこと。

これからのヒントは、そこに隠されています。

 

12月は、『照らされて』

いろんなことやものやひとが

見えやすくなります。

 

なので、今まで気づけなかったことにも気づけるかも?
年末で、バタバタする人も多いかもしれませんが
すこしだけ、心に余裕をもって日々を過ごすようにしてみましょう。

 

照らされているので
それに、ハッ

気づくことができます(*‘ω‘ *)

 

 

12月の開運アクション

 

  • 整理整頓
  • はじめる
  • 太陽の光を浴びる
  • 太陽をみる
  • 風(自然)を感じる
  • 選択する(決める)

 

まぁ、年末ということも重なって

まずは、、、整理整頓!!!

 

を、することです。
特に、12月は、後半から色々動き出す人も多いと思いますので
はやめはやめに『時間をつくって』おわらせられることはおわらせること。

 

そして、はじめていくこと。

はやめに、はじめてしまうのもよいです。

(流れ的には、12月7日以降)

 

そして、決めること。

 

これは、ひとによって流れも状況も変わるかもしれませんが、、、
12月中旬以降~12月22日(冬至)までに、決めるようなタイミングが来るかもしれません。
そのときに、しっかり決めることが、2020年にいい流れを引き継ぐために必要になります。

 

あとは、太陽の光をよく浴びてくださいね。
それだけで、とはいいませんが、それをきっかけに気づきやすくなるかもしれません。

太陽を『みる』というのもひとついいです。
(あんまり直視するとよくないので軽く見る感じか、目を閉じてていいのでその状態でみること。あ、これがいいですね。)

 

太陽をみる

 

あ、この話もしておきます。

太陽をみるというのはいいのです。

太陽の光を浴びることも。

まぁ、紫外線とかの話もあるのでそのへんは対策してください
(その話は、僕はしません(*‘ω‘ *))

ちょっと簡単にできる太陽の光を受け取るワークを紹介します。

 

太陽の光ワーク

 

  1. 太陽をみつける
  2. 目を閉じて太陽のほうを向く
  3. 前髪の生え際から太陽の光が入ってくるイメージをする
  4. 後ろ髪の生え際くらいから太陽の光が抜けていくイメージをする
  5. これを、しばらく続ける

※できれば、朝10時までの朝日がよいです。(他の時間でもまぁいい)

 

これだけ!!!

 

 

まぁ、気功ワークの一種みたいなもんです。
やってると、慣れてくると、なんとなく
太陽の光で身体が満たされていくのがわかるようになるかもしれません。

今月は、これ試してみてください。
それに、応じて、カラダのアンテナが研ぎ澄まされます(*‘ω‘ *)

 

まとめ

 

2019年も残すところ1か月となりました。

運気の変わり目

運気の変わり目ということで話をすると
2020年2月4日の立春から2020年となります。
なので、あと2か月弱。ありますね。

 

2019年は、亥の年。十二支のおわり。
2020年は、子の年、十二支のはじまり。

 

あなたは、これから
何を終えて何をはじめますか?

そんなことを年末年始は意識して過ごしながら
これからのことを考えてみるといいかもしれません。

 

なかなか、やめれなかったこと。
なんとなく、続けていたけどやめたいこと。

これから、はじめようとおもっていること。
これから、はじめたいなとおもうこと。

 

いますぐじゃなくてもいいですが
いまが、まさに、そういうことを決めるタイミングかもしれません。
変わろう変わろうとしてなかなか変われなかった人も
いまなら、その勇気の一歩を踏み出すことで
『変わっていく』という流れに乗ります。

それは、何かを始めようとしている人も一緒です。
もう十分に、準備は整っています。
あとは、動き出して、その流れの中で決めること。

 

ずっと、探していたものは
ホントは、いつもあなたのそばにあったものかも。

それと一緒にこれからも生きていきましょう!

 

ちょっと、また明日、少し書きたします(*‘ω‘ *)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2019 All Rights Reserved.