信頼するということ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 道半ば、旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

 

信頼する。

信じる。

 

この言葉に、どんな意味を持たせているかな。

どういう意味で、この言葉を使っているかな。

どう、この言葉を理解してるかな。

 

今日は、『信頼すること』のお話。

 

あなたにとって

 

信じるとは?

信頼とは?

信頼するとは?

 

簡単な言葉ほど、自分がどういう意味で使ってるか、わかってたり、わかってなかったり。
自分の言葉(想い)を自分でまず知ること、そして、本当はどうしたいか?気づくこと。

 

信じる、信頼、信頼するとは。

 

信頼するとは・・・

[名](スル)信じて頼りにすること。頼りになると信じること。
また、その気持ち。
「信頼できる人物」「両親の信頼にこたえる」「医学を信頼する」

出典:デジタル大辞泉(小学館

 

ふむふむ。そのまま笑

信じて頼りにすること。
また、その気持ち←これ大事!

信じる→信頼する

って感じね。

 

信じることができるから
信頼する(信じて頼る)ことができる。

 

 

誰かを信じること、その前に自分を信じること。

 

誰かを信じるってことは

結局は、自分を信じるってこと。

 

誰も信じれないってことは

結局自分のことを信じられていないってこと。

 

どこまでいっても

どれだけ自分を信じれるか

どれだけ自分を明け渡せるか

 

自分を信じることができるから
誰かを信頼することができるんじゃないかな?

 

誰かを信じてみることで
自分のこと信じれるようになることもあるけどね←

マツコ

マツコとは?知らない人への補足

ゆういちの、守護神のような存在、たぶん。
ゆういちも、マツコがなにものか、よくわかってない爆

 

え?kwsk(∩´∀`)∩

 

圧倒的に、自己信頼感の低い人は
自分を信じるってのがまず『難しい』のよ。

だから、誰かを信じてみることからはじめると何かわかるかもね。

マツコ

 

はぁ・・・(何、むずかしいこといってんだか)

 

あんた、あほね笑

マツコ

 

あ、心の声が漏れてた。笑
というか、マツコには筒抜けだたわwww

 

あんまり、言っちゃうとあれだけど。

自分のことは信じれなくても
誰かを『信じよう』とすることは、
まだ、きっと、できるのよ。

で、そうすることで、『わかること』があって

マツコ

 

それは、さっき聞いたから、
続きはよ。

 

だから・・・笑

自分のことが信じれないってことは
自分のことがほとんど『みえてない』『わかってない』

のと、一緒で、
自分という存在は、自分からすると近すぎて

だから、少し遠い場所にいる『誰か』
(といっても信じようとするなら、近い関係の人)

を、信じようとすると
今まで、みえてなかったこと、気づいてなかったことに気づけるの。

Do you understand?

マツコ

 

まぁ、あれね。
結局やってみないと、わかんないってことね笑

 

そーゆーことよ!
さっさとやりなさいよ!!

マツコ

 

yes, sir!!!

 

 

まぁ、でもあれよ。
基本は、まずは、自分で自分のこと信じる事。

そんで、自分で、自分のこと『好きに』なることよ!

そっからだから。
さっっきのは、番外編よ。
(といっても、まず自分信じるって難しいんだけどね)

自分のこと信じれてたら、既にうまくいってるっつーの。
だから、番外編であり、初級編よ!!!

マツコ

 

 

 

信頼を貯める事。徳を積む。

 

誰も見てなくても、お天道(かみ)さまはみている。

いや、神さまかどうか知らんけどw

自分は自分のことをいつもみているわけで

 

わたしは、あんたのこと
いつもみてるわよ!!!

マツコ

 

あ、はい笑

 

ま、とにかく!笑

あなたと、あなたの後ろにいる人は

あなたのことをいつも見ています。

あなたが、何を思い、何を感じて、何を考えて

生きているのか?

 

それを、一番知っているのは、

自分

なんです。

 

そして、『みえないなにか』もあなたのことを見てますから

 

信頼に足る、自分であるために、

徳を積む

というのも、信頼ゲージを貯めるひとつでしょう。

 

『徳を積む』中でも『陰徳』が最強です。

 

最強って技かなんかかい!笑

マツコ

 

陰徳とは?

その字の通り、陰で徳を積むこと。
簡単に言うと、「誰も見てなくても」誰かのために何かすること、いいことすること。

簡単なことだと、
道の掃除するとか、トイレのスリッパそろえるとか。

声を大にしなくても、誰かに言わなくても
自分で、誰かのために、ひっそりといいことをすること。

 

 

そうそう、簡単なことでいいから。
この徳ってのは溜まっていくから。

どんなときでも。
ためとくといいよね。

見えないところでそのポイントはトレードされてる。
減ったり増えたり。

自分の意志では使えないみたいだけど、
「いざというとき」に発動するから、
貯めといて損はない。

いや、むしろ、損得ではないからね笑
純粋に、陰徳ポイントためよう!☺

これって、使おうと想ったらつかえるんかなー?
そのへんは、僕も考察中です☺

 

それはね・・・
使おうと思ったら使えるけど
「使う」もんではないのよ・・・ごにょごにょ

マツコ

 

え?マツコなんて?

・・・

マツコ

 

 

おい!笑

 

 

 

まとめ

 

・自分の言葉で『信じる』『信頼』『信頼する』を表現する。

・自分を信じれる行動をとる、誰かを信じてみる。

・陰徳ポイントを貯める

 

結局、自分のことどれだけ信じられるかってこと。

 

・・・
(まぁ、そんな単純でないんだけどね)

マツコ

 

え、なんて?

 

・・・

マツコ

 

 

おい笑

 

to be continued…

マツコ

 

 

 

まずできること。信じるための第一歩

 

意外とすぐできる、けど陰徳ポイントめちゃ溜まることを教えます。

 

どぅるるるるるるるるーーーーーーーー!!!

 

 

だん!!!

 

 

家の前を掃除すること!!!

 

 

まぁ、普通にやってる人もいるかもしれませんが
意外と、そういうひとは少ないかと思います。

自分の家だけじゃなくて、家の周りもね。
マンションだと、1階の出入り口のまわりと、お隣さんも。

 

 

あとは、買い物したときとかお会計のときに・・・

 

店員さんの顔を見てありがとうと言う!!!

 

これも、やってるひとはやってるよね。
だけど、これまた意外とやってないかもね。

 

陰徳って意外と、当たり前のことを当たり前にやることだったりね。

まぁ、そういうことよ!!!

マツコ

 

当たり前のように思えることが
当たり前に出来る事が

有り難い。ことなんですね☺

 

いえい!!!

マツコ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 道半ば、旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2017 All Rights Reserved.