~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

2020年6月21日夏至の日を迎えるにあたって。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

 

今日は、夏至の日について書きたいと思います。
つらつらっとかきますので、つらつらって読んでください(*‘ω‘ *)
もう明日(21日)、ですので(*‘ω‘ *)

まぁ、夏至だからと構える必要はありませんが
ちょっとした変化を感じてみてください。

 

 

夏至とは。

2020年、今年の夏至は、
6月21日6:43に迎えます。

夏至は、1年でいちばんお昼の時間が長い日
そして、今回は、部分日食もあります。

地域によって、少しずつ違いますが
那覇や福岡は、16時頃から。
札幌では、16時13分頃から。
最も大きく欠けるのは、17時10分頃。
18時ころまでには、終わってしまうようです。

 

 

夏至の過ごし方

夏至の日は、できるだけ
おだやかに心休まる空間でお迎えしてみてください。
といっても、夏至の瞬間は、朝早い時間。

6月21日6:43。

起きているか、寝ているか微妙な時間かもしれません。
寝ていても、起きていても大丈夫です。

ただ、この時間前後で、感覚の変化を感じてみるといいです。

夏至までに、”疑問に思っていたこと”
これでいいのかな?本当はどうしたいのかな?って
自問自答していたことの答えみたいなものが
ぽっとみつかるかも。

この日に、
感じたことやおもったこと。
決めたことや決まったこと。
思い付いたことやふと浮かんだこと。

は、忘れないようにメモしておくといいかも。

 

夏至のタロットリーディング

3枚引きでみてみます(*‘ω‘ *)

1枚目:過去(どうだった?)
2枚目:今(どうする?)
3枚目:未来(どうなる?)で意味をよみます。

さぁ、今週は、どんなカードがでるでしょうか_(:3 」∠)_
今週からは、ユングタロットを使ってみました!

 

過去からいまのカード:セネックスダーク

 

変化をおそれていますか?
その思い込みや固定概念は、
未来の可能性を摘み取ってしまいます。
その不自由さから抜け出すとき。
本当に大事なものはなにか?
と、自問自答してみる。
いますぐにではなくても
すこしずつ、進んでいくことで
道は、ひらけていきます。
抱え込むのではなく開放していくこと。
両手を広げてみましょう。
▷キーワード
頑固さ、近視眼的、可能性を押しつぶす
パターン化した考え方、流行おくれ
ワンパターン、老け込む
[オーラカラー]漆黒のダーク。
瞑想やヨガをすることで
いま、頭の中や心にあるもやもやを解消しましょう。
目を閉じたときに、みえるものはなんですか?

今のカード:ペルソナダーク

 

[ペルソナダーク]
素顔の自分に気づくとき。
今、仮面を脱ぐときなのかもしれません。
肩の力を抜いて、自分に正直になる。
負担を感じるなら、やめても大丈夫。
頑張りすぎるのをやめてみる。
あなたはあなたで大丈夫。
それを、ひとつずつ試して実感してみるとき。
▷キーワード
重荷、偽りの自分、自分にあわない役割
八方ふさがり、ギャップ、混乱
[オーラカラー]夕陽のオレンジ
夕陽をみることで癒されます。
一日のおわりに、あたたかなオレンジで。
オレンジ色のものを身に付けたりたべることでも浄化されます。

未来のカード:アニマダーク

 

[アニマダーク]
これからのその誘惑にのるかそるかは、あなた次第。
あなたが、夢中になっているものは心からあなた自身のものですか?
甘い誘惑を断ち切るトキ。
それと同時に、焦りや不安からの行動は注意。
いまは、丁寧に慎重に、確かめてみましょう。
自分の心の声をしっかりとききながら。
▷キーワード
魔女、誘惑、魅惑、感傷的、甘い罠
[オーラカラー]魅惑の紫
気になるものを手にとってみましょう。
夜の空を見上げて、目を凝らしてみること。
そんなことで、気づかなかったことに気づくかも。

 

カードリーディングまとめ

基本的にカードには、

  • ライト
  • ダーク

があります。
明るい側面と暗い側面。
今回のカードの結果をみてもそれを感じた人がいるかもしれません。

まさに、これからに向けて進んでいくトキに
まず、しっかりと足元をみること
その観えそうで見えない闇に目を凝らすこと。
自分と向き合うこと。

が、今必要なのかもしれません。
別に、悪い意味ではなく、恐れる必要もありません。
”暗い”というだけなので。

よく観て進めば大丈夫。

 

夏至(6月21日)以降~冬至(12月21日)へ向けて

2020年の冬至は12月21日(月曜) 22:30

夏至から冬至に向けての時間は
お昼の時間がどんどん短くなっていく期間。
この時間は、自分がこれだ!って決めたことを
着々とやっていく時間。

ひとつずつたしかめるように進んでみてください。

なので、自分がやっていることに
自信をもって、これから進んでほしいと思います。

もちろん、自信ってのは
持てといわれて持てるものでもないのですが
そういうことも含めて、

”これで大丈夫”
”わたしはこう”

って思えるように
思えるわたしになれるように
2020年下期はお過ごしいただければと思います。

思っている以上に、
これからは、

”自由意思”
”自由選択”

のようなものが、
可能になってきます。
これまでの、

”こうでないとダメ”
”こうあるべき”

というものは、どんどん減っていきます。
と、いってもそれはなくなるわけではなく
”そういう世界”も残ります。

その中で、僕たちは、
どの世界を選んでいくか?
ということです。

変化の途中にいる人は
焦らずその道を進んでください。
これから変化を選ぼうとしている人は
おそれと共にでも一歩踏み出してみてください。

既に、変化して動いている人は、
さらにその世界を広げてみてください。

それぞれの人が
それぞれの理想の世界を描いていくことで
この世界は、もっと面白くなっていくと思います(*‘ω‘ *)

 

おわりに

長くなったので最後に大事なことをまとめておきますね。

  • 今感じていることを書き留めておく
  • これまでを振り返る
    ⇒自分がやりたいこと、自分が向かっている方向、など
    ⇒これで本当にいいの?って自問自答してみる。
  • ちょっとした違和感をいま修正しておくこと。
  • 夏至当日前後の変化を感じて書き残す

 

21日以降、神社参拝するのもいいですね。
※できれば6月30日までの間に。

6月30日は
半年に一度の夏の大祓といって
30日前後(後はやってないかも)は
いろんな神社で、特別なお祓いをしていると思います。
いってみるのもいいかと思います。
お祓いって自分ではなかなかできませんので。

 

あと、明日は、蟹座の新月ですね。
新月も、はじまりを意味する日です。

何かをはじめる人や
何かがはじまる人もいるかも。

それは、自分で意識してなのか無意識になのか?
なので、その小さな変化に気づいてみてください。
そうすると、おもしろいことにきづけるかもしれないので。

 

では、よい夏至をお迎えください(*‘ω‘ *)
今日もありがとうございます。

ゆういち

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2020 All Rights Reserved.