~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

ユングタロット買ってみた。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

こんちは!

 

ユングタロットを手に入れました!!!

88888888888888888

(パチパチパチパチパチパチパチパチ)

 

なんか忘れたけど
何かで見つけて

 

これはいい!!!

 

ってなってすぐに買いました。
一緒に、ユング心理学と占星術も購入。

これも難しいけど、ゆっくり読みます(*‘ω‘ *)
今日は、さっそくユングタロットについて書きますね。

 

ユングタロットとは?

ユング心理学における

「ライト」と「ダーク」
「意識」と「無意識」

の原理に基づき、
鏡リュウジさんとマギー・ハイドさんが
共同で制作したあたらしいタロット。
22枚のカードからなる。

 

製作者さん

マギー・ハイド
英国のケント大学で「神秘主義と宗教的体験」の研究により、
文学修士号を取得した学者肌の占星術家。
1983年に創設した英国占星術のための一流の教育機関「カンパニー・オブ・アストロロジャーズ」では、今でもレギュラーで授業を担当

鏡/リュウジ
占星術研究家・翻訳家。
雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメディアで活躍、
とくに占星術、占いに対する心理学的アプローチを日本に紹介、
幅広い層から圧倒的な支持を受け、従来の「占い」のイメージを一新する

ナカニシ/カオリ
切り絵作家。切り絵作家百鬼丸氏のもとで切り絵を学ぶ。
2008年独立後、年間2回ほどの個展を開き、東京を中心に岐阜や大阪など、
各地で発表の場を広げている。
2008年ジャイアントマンゴー主催『COLORS』にて金賞受賞、
2009年アートコンプレックスセンター主催『Artcomple X 09』にてオーディエンス賞、
優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

最高のコラボレーションですね(*‘ω‘ *)

 

実際に使ってみた

タロットカードの基本。
まずは、カードと仲良くなること。

  • カードを手に取って
  • そのエネルギーを感じて
  • そのカードと繋がるように
  • そのデータをダウンロードする

 

・・・100年後

 

準備完了!!!

 

では、早速引いてみたいと思います。
これを、読んでる人にも関係するかもしれないので
自分のことと思って読んで、メッセージを受け取ってみてください。

 

1枚引き

ではまずは、基本的な1枚引きから・・・

 

 

でたカードは

『ペルソナ・ライト』

1番の1枚目にふさわしいカードですね(*‘ω‘ *)

誰もが人前では『火炎』をつけている。
自らの役割を知り、
まっとうするあなたは稀代の演じ手。

 

果たすべき役割を自覚するとき。
自分の欲求をコントロールして、
周りの立場を考えて行動しましょう。

 

なるほど~φ(..)メモメモ
自分のやるべきことをやるとき!!!

あなたはあなたで大丈夫!
自分を信じて進みましょう!

って、まさにそんな感じですね。

 

3枚引き

次にオーソドックスなひきかたの3枚引き。
これは、過去、現在、未来とよみます。
ぼくは、次のように見ることが多いですね。

1、過去~いま
過去に起きていたこと~今起きていること。

2、現在と今の課題
今起きていること、今の課題。

3、未来
未来に起きること。

簡単には、こんな感じです。

 

では、

さっそく

ひいてみよう!!!

 

だん!!!

 

1、過去:ヒーローダーク(4)

敗北の原因は、自分自身の中にある。

「自分自身の弱さ」を認めることが、

「真の英雄」への道と知れ。

 

あせってはいけません。
ゆっくり時間をかけましょう。
過信しているので、
客観的に見つめなおして。

 

2、現在:セネックスダーク(18)

変化を恐れていませんか?

その思い込みや固定概念は、

未来の可能性を摘み取ってしまうかも?

 

世間のニュースや流行に目を向けて。
年上に相談するのも吉。
誰かの知恵やアイデアを取り入れましょう。

 

3、未来:セネックスライト(17)

ゆっくり自分自身を見つめなおすとき。

「心の老賢人」に耳を傾ければ、

知りたかった真実が見えてくる。

 

年上の経験者に相談したり、本を読んだりしましょう。
あなたの悩みに対するヒントが見つかるはず。

 

カードリーディングまとめ

自粛期間だったこともあり
自分自身と向き合う時間になった人も多いかも?
その中で向き合うのは結局は自分のこと。

わたしは、このままで大丈夫?
そんなことを含めて”自分の弱さのようなもの”
と向き合って人もいるかも。

弱さを隠さず弱さを受け入れること。
受け入れた人、受け入れられてない人いると思います。
まずは、受け入れることから。

そしていま。

頑固さや固定概念を手放すこと。
誰かや何かのアドバイスを素直に受け入れることが
これからの壁を突破する、これからの扉をひらくカギになりそう。
目先のことよりも、少し先の理想の未来を
もう一度、みてみよう。

そして、これまでのことと
向き合い変えることは変えることができれば

あらたな叡智を受け取ることになりそう。
そう、未来の扉はひらかれている。

ゆっくりと自分と向き合って
これからの道を歩いていこう。

 

って感じですね。
個人的には、いままさにって感じのメッセージ。

 

おわりに

タロットカードは好きですね。
あんまり、引きまくるってことはないですが
タイミング、タイミングでは力をかります。
まぁ、タロットカードの結果はわかりやすいってのもありますが。

個人的には、答えを答えとして知るのは好きじゃなくて
どこかなにかよくわからないけど
ヒントや気づきになる、ってのが好き。

だから、このカードは個人的にはかなりいい!
自分と向き合いながら、答えをみつけるのに役立ちそう!

 

これからは、本当の意味で

自分が何者なのか?
自分は何をしていくのか?
ということを、しっかり考えていくことが求められそう。
というよりも、そういうことしていいよって時代に。

これまでは、どちらかというと
与えられた役割をしっかりとこなす!
責任をしっかりと果たす!

みたいなことがとても大事だったように思います。
って、まだその時代が終わったわけじゃなくて
果たさないといけない責任もあるとは思います。

ただ、これからはもう少し自由で
もう少し、”自分の世界の届く範囲で”
世界というものと繋がっていく
世界というものがはじまっていく
それを、はじめていけるんじゃないかと思います。

それこそ、運命とか未来というものも超えていける。
そんな、時代の、はじまりのような気もします。

もちろん、何を選択してどこにいるか?
それで、変わっていくと思います。

だから、ある意味で今まで以上に
何をするか?誰といるか?
どんな環境に属しているか?
ということが大事に、というか
その影響を受けてよくもわるくもなりやすくなると。

 

まぁ、だからよくもわるくも
自分の選択次第で変えていきやすくなっているので
自分がどうしたいか?ってのって
まずそれが分かんないと思うので
そういうことと向き合うことからはじめましょう。

それがなんとなくでもわかった人は
”あたらしい選択”をはじめていきましょう!

いきなりは難しくても、すこしずつでも。
できることから、変わっていくから。

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2020 All Rights Reserved.