2017/06/07

好きなことを仕事にする上で大切な2つのこと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 道半ば、旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!ゆういちです。

 

今日はいきなり本題!

 

【好きなことを仕事にする】

 

  1. 好きなこと?
  2. 仕事にする??
  3. それってできるの???

 

えーーーーーーー!!!!!

って、この順番に疑問に思うと思います。笑
ここで気になるポイントは

 

あなたにとっての・・・

===============

好きなこととは?

仕事とは?

===============

 

じぶんにとってどんな存在なのか?
それがわかってないとわからないかもしれません。

 

 

もちろん!好きなことを仕事にしたい!!!

って人も

好きなことは好きなままで終わらせたい!!!

って人もいるかもしれません。

 

今日は、そんな好きなことを仕事にしたい人。
そして、好きなことは好きなこと仕事は仕事と思っている人にも気づきのある時間にしたいと思います。

 

では、行ってみよう!!!

 

好きなこととは?自分を知ること。

 

はい、いつもどこでも何度でも言いますが・・・

まずは知ることです!!!

知らなければ、何も始まらない笑

ただ、今回に関しては、『思い出す』という感覚が近いかもしれません。

 

  • こどものころに好きだったことは?
  • 自然とやってしまうことは?
  • 昔の夢だったことは?
  • あきらめたけどやりたかったことは?
  • その話を聞くと胸が高鳴ることは?

 

などなど、紙に書き出してみてください。
書いてるうちに思い出すこともあると思います。

また、気の合う友達と一緒に話をしながら見つけていくのもいいかと思います。

僕たちは大人になるにつれて自然と
好きだったことを忘れているかもしれません。

 

仕事にする。お金を稼ぐことと世の中の仕組み

 

はい、思い出したところで、仕事にできるかどうかってことになってくると思います。
ですが、まずは、仕事って何なの?って話です。

あなたにとって仕事とは何でしょうか?

  • 生きるためにやらないといけないこと
  • 趣味
  • 好きでやっていること
  • 勉強、修行・・・
  • 成長のため
  • 未来につながる今やること
  • お金のため

 

これも、人によって違うと思います。

生きるために働く(ライ”ス”ワーク)

から

人生の働き(ライ”フ”ワーク)

に変換していけると、面白いと思いませんか?

 

 

 

ゆういちの個人的体験談

 

僕は好きなことを仕事にしたい
と、大学生の時、就活をしているときに思いました。
そして好きなことを仕事にしている今があります。

参考までに、僕の体験談をお伝えします^^

==以下回想=====

 

僕はやりたいことが見つからぬ、
よくいる理系大学生だった。

そして、就職するまでやりたいことがわからなかった。

ひとまず就職では
【大変な経験をして成長しよう】
と考えて商社に就職。

 

1年目から1日平均15時間勤務をこなし。
身も心も壊れていったのでした。。。笑

 

で、雇われはダメだ!!!←極端w

 

となり、完全歩合の仕事へ。
【勢い】で月商は100万、200万と行きましたが
【勢い】だけだったのでどんどん失速。。。
身も心も壊れていったのでした。。。爆
【自分がやりたいことは何なのか?】
このときはじめて向き合うことになったのでした。
(ここと向き合えてなかった。ただ起業したい、独立したいで動いていた)

 

そのタイミングで出会ったのが
僕の事業の軸となっている【四柱推命】
←生年月日で自分の素質と運気の流れがわかる素敵な技
気になる方はこちら
自分自身と占いというツールを通じて向き合い。
そして、心、精神(スピリチュアル)という面から自分と向き合っていった。

 

そして、今までなぜうまくいかなかったのか?
どんどんわかっていった。

 

【自分がやりたくないことやってたらうまくいかない】
【自分の本音隠したままじゃ誰にも響かない】
【思っているより世界は優しい、楽しい】

 

================

以上、回想終わり。
というわけで。

 

僕は元々人見知りの理系男子だったのでw

 

心のことなんで1ミクロンもわからなかったのです。
精神のことも【気合い】でなんとかなると思ってたタイプなので←

 

ただ、占い、心、精神(スピリチュアル)を学んでいくうちに

現実的な部分と、精神的な部分のバランスが取れていった。
だがしかし、
会社員時代は現実面に偏っていて

独立してからは気づかずに
今度は精神面に偏っていってた。。。

 

「現実的なことだけしててもおもしろくない

 夢だけ描いてても現実は変わらない」

 

僕の中のちょっとしたズレに気づきました。

 

 

自分の中のずれから起こる摩擦と現実のずれ

 

さっきの僕の中のズレとは、、、

・本当にやりたいこと(思っていること)と実際にやっていることのズレ

・より深い自分の本音の部分に気づいてない
本当はおいしいもの食べて、いいところに住むと満足してそれだけでよりよい結果を生む
←衣食住を満たすこと。

・お金を稼ぐということに対して認識のズレ
以上を、言葉で受け取ったというよりは

体感としてスッと腑に落ちたのです。

 

すると、、、

どうなったか、、、?

・自分のやりたいことがカタチとなる。

・これから一緒に歩んでいきたい仲間との出会い、繋がり

・新たなお金の流れが生まれる(例.それだけで年収が倍になるような仕事の依頼)

 

 

 

現実世界と精神世界の話をバランスよくすること。

そして、相手の本音を愛から引き出すこと。

気づくと現実は一瞬で変わり始めます。

 

 

 

まとめ

 

好きなことを仕事にする。

これは、言い換えると、

自分が好きなことで人の役に立つ。

ということです。

つまりは、

好きなことをしてたら自然と誰かの役に立って
自分も相手も満たされるということ。

みんながハッピーになるということですね。

では、いろいろと振り返りながら・・・

  1. 自分の好きなこと
  2. 誰かの役に立つこと
  3. まずできること

を、やってみてください。

すぐにはできないかもしれません。
いや、意外とすぐできるものかもしれません。

ただ、続けることで見えてくることが多いと思うので
まずは、見つけてそして続けてみてくださいねー(^^♪

 

補足.ちょっとだけ未来の話

 

さて、これからの話ですが・・・(少しだけ)

AIの台頭により、簡単に言ってしまうと

誰にでもできることは、ロボットの仕事になっていきます。

さて、そうなってくるときに、あなたは何をしますか?ということです。

そして、仕事という観点からみたときに、
いま、あなたがやっていることは

あなたにしかできないこと?
それともロボットでもできること?

ここは、これからの転換点で大きなカギとなってきます。

あなたにしかできないこと。

これは、いきなり見つかるものでもないので
少しずつ、見つけていきましょう(^^♪

take it easy♪

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 道半ば、旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2017 All Rights Reserved.