~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

鏡の法則。わたしたちの人生の現実は、わたしたちの心を映し出す”鏡”である。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

今日は本の紹介(∩´∀`)∩

久しぶりに、本屋さんで見つけたから買っちゃった😖

大ブームから10年100万部突破のベストセラー。

鏡の法則

『わたしたちの人生の現実は

わたしたちの心を映し出す

”鏡”である、』

ーーー本文より。

 

原因は心の中にある。

現実に起きている、

あなたが問題だと思っていることの

原因は、いつも心の中にあるということ。

あたしが、いつも言ってることと同じね!

マツコ

例えば・・・

『嫌だな』と思うことを誰かにされているということは、

『自分が』誰かに、嫌だなと思うことを、していたか、しているか、なのかもしれません。

 

許せないのは、『誰か』ではなくて、

本当は、『自分自身』のことなのかもしれません。

 

特に、それは、近い人に対して。

親なのか、自分のパートナなのか、はたまた自分自身に対してなのか。

ワーク.1:今悩みがある人は、それを書き出してみよう。

何を悩んでいる?

それは誰に対して?

『その嫌なこと』を自分も誰かにしていない?(特に身近な親しい人)

 

感情を思いのままに吐き出す。

さて、自分の感情を見つけたら、次!

ワーク.2:自分の感情を【思いのまま】に紙に書き出す。

さっき、見つけた、誰かに対する『嫌な感情』を

ひたすら書き出してみよう。書けるだけ、書けなくなるまで。

そして、自分が落ち着くまで。

許す。感謝する。謝る。

さぁ、最終ステップよ!

マツコ

自分が誰に対して、どんな感情を抱えていたのか?

それがわかれば、あとは、それを『許す』こと。

ただ、『そう簡単に許せますか』って話でもあると思うので、、、

ワーク.3:自分が感謝出来ること、謝ることも考えてみよう。

はい、ここまでは、『誰か』に対しての感情だったのですが、

ここで、初めて、『自分にできること』に戻ってみましょう。

嫌なこと、だったかもしれませんが、

その中で、

・自分が感謝出来ること

・自分が謝りたいこと

を、考えて、見つけてみましょう。意外と出てくるはず。

 

許しの8ステップ。

本文より抜粋(詳しくは本かって読んでね☺)

許しの8ステップ

1、相手との間に境界線を引く

2、感情を吐き出す

3、行為の動機を探る

4、感謝できることを書き出す

5、感謝の言葉を復唱する

6、謝りたことを書き出す

7、学んだことを書き出す

8、宣言する

出来る範囲で、自分のペースでいと思います。
出来る事から、できるところからやってみてください☺

特に、親との関係性で。

そういえば・・・

20歳のときに、

家族全員に手紙書いたなー。

まさに、この感じで、

感謝することと、謝りたこと。

なんで、そんなことしたか(動機)は忘れたけど。笑

でも、20歳を迎えるにあたって

なぜかすごく『感謝の念』が生まれたんだわ。

ゆういち

あんた、やるじゃにゃい!

でも、それは、(あたしが・・・)

ごにょごにょ・・・

マツコ

まとめ:鏡は先に笑わない。

はい、ここからは、個人的感想!

この世界が、自分の心の映し鏡なのだとしたら・・・

鏡は先に笑わない!

そう、自分が笑うから、鏡の自分もわらうわけで。

現実を変えたかったら、自分の『心の在り方』

そして、そこから、派生する、行動を変えるしかない。

 

やさしくされたかったら、誰かにやさしくする。

与えてほしければ、誰かに与えてあげる。

愛されたかったら、誰かを愛すること。

 

もちろん、ときどき、世界が先に(動いたように)みえるときもあるけど、

きっと、それは、あなたが、いつかどこかでやった『やさしさ』がかえってきたってこと。きっと。

 

やっぱり、自分からなんすわ(∩´∀`)∩わっしょい。

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2017 All Rights Reserved.