~問合せはこちらから~

人生の地図とコンパスが見つかる

いいもわるいも人間関係から学ぶこと。ご縁を育てる、宇宙からのメッセージ(サイン)を見逃さない。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

 

今日は人間関係のお話。

 

良くも悪くも、

 

全ては人間関係。

 

いい人間関係の中だと過ごしやすいし、
わるい人間関係の中だと過ごしにくい。

 

それは、

家でも、仕事でも、友達関係でも、
恋人でも、夫婦でも、パートナーでも、
兄弟でも、姉妹でも、親戚関係でも。

 

どこにいても、僕たちは人間関係から

 

逃げることは出来ません!!!

※一時的に退避することは可能。

 

なので、できるだけ

自分の力で、
理想の人間関係を築くことが出来ればいいですよね!

 

そして、結局・・・

 

いい人間関係を
築けるかどうかは自分次第。

 

ということがポイントです。

そして、それに必要なことは?

人間関係に隠された秘密とは???

そんな話を今日は書いてこうと思います(*‘ω‘ *)

 

 

人間関係の悩み

 

さて、この記事を読んでいるということは、
何かしら、人間関係で悩んでいるということでしょう。

 

まず、前提として、

 

 

人間関係での悩みは学び。

 

 

はい、リピートアフターme。

 

人間関係での悩みは学び。

 

 

『人間関係での
悩みは学び。』

 

 

そう、学びなんです。

嫌であればあるほど、それはあなたに必要な学び。。。なのかもしれません。
まずは、それが何か?気づくことがファーストステップです。

 

人間関係から学ぶこと

いったん書き出してみましょう。
自分がどんな人間関係を築いているか?

  • 家族
  • 兄弟姉妹
  • 恋人、夫婦
  • 職場
  • 友人、友達
  • 仲間
  • ご近所

、、、などなど。

ひとつではなくて
自分がどんな人間関係を今築いているか?

さぁ、書き出してみましょう。

===プラスあるふぁ====

そして、もし可能であれば、
いまだけでなく過去に振り返って

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 大学生
  • 社会人

それぞれの自分の時代ごとに
どんな人間関係を築いていたか?

振返ってみても何か気づきがあるかもしれません。

特に、うまくいかないことほど
同じ失敗や同じ○○を繰り返してうまくいってないことが多いです。

 

人間関係を変えるために、自分をかえりみる

 

結局自分。

 

そう、振り返って気づくことは、そういうこと。

人間関係が変わっても、自分だけは変わらない。

その変わらない自分で同じような人間関係を築いている。

ということは、自分が変わらないと人間関係も変わらないということ。

※状況に応じて自分が変わるタイプの人もいるかと思います。
そういう人は付き合う人を選びましょうね。
そして、どんな人間関係を築きたいか?
どんな人と自分が過ごしたいか自分でわかっているかがポイント。

 

じゃあ、自分に出来る事は何か?

嫌な人間関係になっているところをピックアップ。

嫌なことほど、学びです。

先ほど、書き出した人間関係で

  • うまくいってない
  • 嫌なことが多い

そんな人間関係の中で

【自分に何を気づかせようとしているのか?】

という、問いに答えてみよう。

Point.
相手ではなく自分にフォーカスすること。
相手の〇〇が嫌だ、ムカつく。。。

ではなく、それに対して、

  • なぜ自分はムカついているのか?
  • 何が自分は嫌なのか?
  • 自分は本当はどうしたいとおもっているのか?

 

自分からやる。自分から変わる。

 

そう、さっきのワークで、自分にできることに気づけたらあとはそれをやってみること。

 

できることから。

 

現状として、

うまくいってない人間関係の中にあるので、

なかなか簡単にできないかもしれませんが、

何もしなければなかなか何も変わりません。
※時間が解決することもある

なので、

 

ちいさなことからでも
自分にできることをやってみよう(∩´∀`)∩

 

 

それは、

笑顔で話しかけることかもしれない。

自分から挨拶してみることかもしれない。

自分の主張ばかりでなく、相手の話を聞いて見ることかもしれない。

相手のことをよく見てみることかもしれない。

 

ちいさなことから。

まず自分から。

 

そこからはじまりです(^^)/

 

 

鏡の法則。

 

自分の人間関係は、自分の心のうつし鏡でもあります。

 

あなたの心が・・・

怒っていれば、
イライラすることが起きるかも?

悲しんでいれば、
悲しいことが起きるかも?

喜んでいれば、
楽しいことが起きるかも?

 

そう、自分の心の状態がすごく大切になってきます。
というか、それが、もろに反映してきます。
もちろん、それだけではないですがね。

 

試しに、

自分から笑顔で接してみてください。 それだけで、周りの反応も変わるかもしれません。

そんなもん。そんな単純な世界なんです。
だけど、それだけのことが、意外とできないってあるんですよね。笑

 

参考図書【鏡の法則】

参考記事【鏡の法則。わたしたちの人生の現実は、わたしたちの心を映し出す”鏡”である。】

 

おまけ ご縁を育てる。

 

タイトルにいれといておまけかよ!!!

って感じですが。

 

うまくいってる人ってのは

ご縁を育てるのがうまい人だともいます。

人脈が人脈を呼ぶとでもいうか。

 

例えば、

自分ひとりでは、
繋がらなかったような人と知り合いになることってありますよね?

そういうときってのは、

誰かの紹介だったり

友達の友達だったりします。

 

それが、

ご縁を育てる。

ご縁を大切にするってことかもしれません。

 

もっと簡単に言うと

 

人(他人)を大切にする。

 

そういうことです。

自分を大切にってのはよく言いますが
それと同じくらい、誰かを大切にできる人には、
いろんな、いいことが起きるんじゃないかなと思います。

 

自分を大切にする。

周りの人を大切にする。

世界が優しくなる。
(世界は優しいと気づく。)

 

あなたに世界がどうみえているか?

それが、あなたの心がどういう状態なのか?

ということなのかもしれません。

 

それは、
すぐに変えられるかもしれないし
すぐには変わらないかもしれない。

だけど、

メッセージやサインを見逃さずに
自分のできることをやっていった先に

答え

を、見つけることができるのも自分だけ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
好奇心の塊。 魂は、どこからきてどこにいくのか。探求中。 守護神はマツコ・デ〇ックスにそっくり。 マツコと会話しながら進む旅の途中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風見鶏 , 2018 All Rights Reserved.